前回も、あるがままの姿を見せてくれていたクマでしたが
2ヶ月振りに見る姿も、変わらず元気そうでした。

身体を引き寄せ、前脚の付け根や胸のあたりを撫で始めると
心地良さそうに目を閉じ、こちらに身体を預けてきます。
クマの体温を感じ、母さんは穏やかな気持ちになります。

kuma_09_01.jpg

最初は、かりんの存在に気づかなかったクマですが
その姿を見つけた途端、グイグイ引っ張って近寄ろうとします。
かりんが逃げようとするので、今回は無理に近づけず
一定の距離を保ったまま、クマの散歩につき合いました。

karin_09_06.jpg

あちこちをクンクンしながら一心不乱に歩く姿を見ながら
「今年も元気でいてね」と、心から願わずにはいられない母さんでした。