時々かりんに飲ませることのある、母さんと兼用の整腸剤。
だらり~ん♪と、くつろいでいる鼻先へチョンと置き、「待て!」と一声。
鼻をひくひくさせながらも、「ハイハイ…」と仕方なく待っています。

karin_09_108.jpg

「よし!」の言葉と同時に、ペロンと舌を出して食べるのかと思っていたのですが
予想に反して、真っ先に動かしたのは前足でした。
前足で手繰り寄せて、「パクッ☆といっちゃおう♪」と思っていたようです。

しかし、残念ながら…あと少しで届かず。
横着しようと思ったのに、結局は起き上がって食べることになったかりんでした。