かりんは水入れの水がなくなっていると、じっと水入れを見つめ続けます。
しばらく無言が続いた後、控え目に「あぅっ」とか、「ぐふぅっ」などと声を出します。
母さんに、水がないことを訴えているのかと思っていましたが
空っぽの水入れに映り込んだ自分の姿に、話し掛けていたのかも~。

karin_09_121.jpg

新しい水を待つために伏せをするかりんの姿を見たら
またまた、母さんの悪戯心に火が点いちゃいました。

karin_09_122.jpg

「どうすれば良いのですか?」…かりん戸惑いの表情ですが
抗議の表情にも見えるので、とっとと撤去しました。
ごめんなさい…母さんが悪うございました。