« 初めてのドッグラン | メイン | 朝の憂鬱 »

室内飼いのススメ

2006年10月24日

もしも、外飼いか室内飼いかで迷っている方がおられたら
より親密度が増すという理由から
私は室内飼いを強くお勧めしたいと思います。

私の実家にも20余年前から犬がいますが
外飼いしか経験したことがありませんでした。
ですから、この度かりんを室内飼いにしたことによって
いろいろと気づかされたことがあります。

在宅している時は殆どの時間一緒にいますから
「いつもと違う」状態を逸早く察知することができます。
それから、そばにいるとついつい話しかけたり撫でたりするせいか
こちらの言動をとてもよく観察している気がします。
この群れの中の一員であるということを自覚し
秩序を乱さないようにしているように思えます。(親バカ?(笑))

karin_15.jpg

ところで。
「柴犬(系)を家の中で飼っています」と他人に言うと
かなりの確率でビックリされます。
室内犬と言えば、一般的には小型の洋犬を思い浮かべますものね。
かりんを室内飼いにしたいと思った時
「(大きくなりそうだけど)室内で飼って大丈夫でしょうか?」と
ドクターに尋ねてみました。
すると「大きさは関係ないよ」という答えが返ってきたのです。
今は、その言葉の意味がよくわかるような気がします。

室内飼いは人間のルールも覚えてもらわなくてはならないので
犬に教えることが多くなって大変ではありますが
そんなことを忘れさせてしまうくらい、素敵なことが沢山ありますよ。

投稿者 hako : 2006年10月24日 07:45

コメント

本当にそのとうり!愛犬みみは外飼いだったんです。あの子を失って「外へだす」のが怖くなり「室内飼い」を始めました。こんなに違うもんだとは夢にも思いませんでした。愛情の伝わり方が全く違うよね。子供と同じ感覚になります。そして沢山の幸せをくれますよね♪ドクターの言われるとうり大きさは関係ないですよね。でも・・「よかった!」「かりんちゃんコンパクトサイズで!!」

投稿者 ももママ : 2006年10月24日 07:54

ももママさん へ
室内飼いを経験すると、もう外飼いはできなくなるくらい魅力がありますよね。
「いつもそばに犬がいる…」私はこれだけでとっても幸せです。
かりんは心配したほどは大きくなりませんでしたが
大型犬が室内を歩き回っている光景にもちょっと憧れます。(笑)

投稿者 hako : 2006年10月24日 08:03

一度室内飼いをするともう外では飼えないですね。密着度が全然違いますし…。ところで、どの写真もほんと綺麗に撮られてますね。おうちの中が綺麗すぎる~。うらやましい~。

投稿者 しのん : 2006年10月24日 22:02

しのんさん へ
外国映画には、犬を飼っているファミリーがよく登場しますよね。
住宅事情の違いもあるのでしょうが
ソファに寝そべっていたりする光景を見ると羨ましくてたまりませんでした。
今、それが実現して本当に夢のようです。
それと、写真を褒めていただいてありがとうございます。
たまたま片付いている場所が写っているだけなので 家の全容は「……」です。(苦笑)

投稿者 hako : 2006年10月25日 07:45