« 寝姿 | メイン | 日本犬と日本酒 »

叱られちゃった

2006年12月01日

かりんを叱る時の母さんは怖いです。
ですから、かりんがもう少し小さかった頃は
怯えてチビってしまったことが何回もあります。

ただ、叱ってばかりいると卑屈になってしまいそうで
できることなら叱りたくありません。
しかし、親の心子知らず…悪戯の連続です。(苦笑)

karin_59.jpg

酷く叱られた時は、自分でハウスに入って反省(?)しているようですが
かりんさん、本当に反省してるんですか?」

叱る状況をできるだけ作らないことが大切だと思っています。
それでも、あまりにも叱ることが続いてしまうと
何だか自分が情けなく、哀しくなってしまいます。

一緒に暮らすためのルールさえ覚えてくれれば良いのですが
まだまだ道のりは果てしなく遠いようです。

投稿者 hako : 2006年12月01日 07:36

コメント

おはようございます。
かりんちゃん、何悪さしたの?
我が家の親子犬に比べたらそんなに
いけない子には見えないけどね。
私はあまり叱らないのか、
姉によく甘いね~って言われるんですよ!
サラは叱ると余計に激しくなるので遊んでくれてると
勘違いしてるところがあります。
なかなかこちらの気持ちを察してくれないけど
たまには無視するのも効果はあるかも知れません。
って、しつけがなってない私の言い訳です(汗)

投稿者 エメラルド : 2006年12月01日 08:21

かりん母「ただいま反省しております」って、、上手に作ってありますね~!目は、限りなく澄んでいてお嬢様の風貌のかりんちゃんですが・・実は物凄く「好奇心旺盛」なんです。。何やったんだろうなー?知りたい・・・でも、反省してケージに入ってる姿はついつい。。。ももは、たまに悪戯した時(今はもう殆どしないけど)わざわざ自分から、、カーテンの裏に隠れて「白状」しています。またそれが、、可笑し可愛いというのか、なんというのか?。。。

投稿者 momomama : 2006年12月01日 08:41

ももままさんと同じく…「ただいま反省しております」に目がいきました。こういうプレートが貼ってあるクレートなのかと思いました(笑)まさに反省部屋…。
うちは旦那が全然叱らないので、私が叱り役になってるんですが、
「こらー!!」とやると余計に盛り上がるみたいなので、鬼の形相で無言でズカズカ近寄ると「あ!怒ってる」と分かるみたいです。
残念ながらモコの辞書に「反省」という文字はありません…。

投稿者 しのん : 2006年12月01日 09:38

こんにちは。 めりちゃんも、若い頃はたーーーーーーーっくさん悪戯しましたよ?。。。
みんなの靴かじって履けなくなっちゃったり、ゴミ箱ひっくりかえして遊んでたり、ティッシュペーパー1箱出し尽くしたり…。
…ってこんなことを書いている間に、思い出してなんだか一人でニコニコしてしまいました♪

叱ることがあっても、いいことをした時にたーーーーっくさん褒めてあげれば、OKですよ♪
今週末、楽しく過ごせるといいですねっ☆

投稿者 めり姉 : 2006年12月01日 11:00

かりんちゃん、反省してるみたいですね・・。叱られてるって分かるんですよね。きっと いつもと違う血相でにらみつけるから?でも、ダメな事は、なにがあってもダメ!って教えないといけないし・・。ちゃんと躾をしなきゃ!って思うと、もう、その事だけで気持ちがいっぱいになっちゃって心に余裕がなくなって、気がつけば怒ってばかりの飼い主になっていて・・自己嫌悪に陥ったり、これじゃイケナイって反省してみたり・・。そんな こんなの繰り返しの日々かなぁ。いろんな経験をしながら犬の人間も共に一緒に成長していくのでしょうね。犬と一緒の生活を これから先も ずっとお互いにとって いい関係で過ごしていくためにも・・。日々精進の私です。みんな おんなじような思いをしながら頑張ってるんですよね。がんばろうね・・。

投稿者 れん君まま : 2006年12月01日 11:13

まだ小さいから少しぐらいのイタズラぐらい大目にみてあげて。と、うちのかりん姉ちゃんが言ってます(笑)

投稿者 かりん母 : 2006年12月01日 15:25

エメラルドさん へ
悪戯のバリエーションは多くないんですが
同じことを何度もやっちゃうんですよ~。
「学習能力ないの?」って…少し情けない。(苦笑)
おっしゃるように、無視作戦は確かに効果がありますね。
群れから仲間はずれにされるということが
いかに不安なのかということがよくわかります。
でも、スグ可哀想になって許してしまうので
基本的には甘いのかも?(笑)

投稿者 hako : 2006年12月01日 20:33

ももママさん へ
ホント!紛れもなく、好奇心旺盛な“いたずらっ子”です。
今回の悪戯は、観葉植物の土をホジホジ…です。
いつもはテーブルの上に避難させているのですが
たまたま忘れていたのです。
まっ、よく考えればこっちも悪いですもんねぇ。(苦笑)
ももちゃんのように落ち着くまで
もうちょっとかかるでしょうね~。 -----

投稿者 hako : 2006年12月01日 20:46

しのんさん へ
かりんにとって、バリケン&ケージは
反省部屋になっているのかもしれません。
…と言うか、逃げ込んでいるのかしら?(笑)
「無言でズカズカ」は効果的かもしれません。
ただならぬ気配を感じ取るんでしょうから。
うちも、反省はその場限りのパフォーマンスって感じです。

投稿者 hako : 2006年12月01日 20:52

めり姉さん へ
めりちゃんも悪戯盛りがあったんですね~。
ちょっと、ホッとしました。(笑)
悪戯を懐かしむことができるくらい
かりんにも早く落ち着いて欲しいのですが…。
めり姉さんの言葉には、めりちゃんとの
長い年月の重さのようなものを感じましたよ。
悪戯するのも今のうち…かしら?

投稿者 hako : 2006年12月01日 21:08

れん君ままさん へ
そうなんですよ~。
「ちゃんとしなきゃ!」と思えば思うほど
心がギスギスしちゃって…。(苦笑)
しつけることを楽しむくらいの余裕があればいいのですが
渦中にいるとなかなか難しいものです。
こちらがしつけをしているつもりでも
こちらも勉強させてもらってますよねっ。(笑)

投稿者 hako : 2006年12月01日 21:24

かりん母さん へ かりんお姉ちゃんありがとう! 「もうちょっと長い目で見てね」って 母さんにもお願いしたよ~。 by かりん

投稿者 hako : 2006年12月01日 21:27