« 薬 | メイン | ドア »

お年玉

2007年01月07日

先月オーダーしていたかりんのカラーが出来上がってきました。
時々お邪魔していたドッググッズのショップで薦めていただいた
革工房 アトリエ サーシャ”さんの商品です。
一足遅くなりましたが、かりんへのお年玉です。

karin_103.jpg

素材は牛の背中の部分の大変丈夫な革を使ってあり
とても丁寧な仕上げになっています。

karin_104.jpg

色・金具・飾りを一つ一つ選ぶフルオーダーで
職人さんの手作業によって作られています。

karin_105.jpg

使い込むことによって艶が出て柔らかくなり
馴染んでくるのが革の魅力だと思います。

しっかりとした作りになっているので一生モノです。
かりんがガジガジしない限り…。
しかし、メンテナンスもしていただけるので
このカラーとは長いおつき合いになりそうです。

投稿者 hako : 2007年01月07日 10:10

コメント

かりんちゃん、素敵な首輪を
買ってもらいましたね。
いいな~!
サスケはいつも大きさきちんと測らず買ってしまって
大きかったりすると、はしっこいっぱい飛び出ちゃう。
そうすると、そのままケージに入れると、ガジガジして
短くなってますΣ(゜□゜;)それを綺麗?にカットして
ちょうどいい長さに(*>ω かりんちゃん、とっても似合ってますよ!

投稿者 エメラルド : 2007年01月07日 10:49

エメラルドさん へ
サスケくんは自分でガジガジして調節しちゃうのねっ。(笑)
その時の毛量によっても微妙に変わるので
首輪のサイズって難しいと思います。
きついと可哀想だし、緩いとすっぽ抜けちゃうし~。
さて、このカラーの房飾りが少々気になるかりん。
散歩の時だけ装着しないとダメかもしれません。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年01月07日 11:22

犬用の首輪は、なかなか市販の物でいいのはないですよねぇ。
猫用の首輪には、私が好きな可愛い系のがあるのに、なんでだろう?

流石にオーダーメイド。丈夫そうな上に、KARINの文字が刻まれて、渋い職人魂を感じます。

投稿者 柴天 : 2007年01月07日 17:54

かりんちゃん~
かっこいい~!!よく似合う!!
KARINって印字されてるのがいいですね~☆

投稿者 みな象 : 2007年01月07日 18:25

柴天さん へ
私が住んでいるのは地方なので
お店も少なく品揃えも豊富ではありません。
ですから、ネットや通販を利用することが多くなります。
首輪とリードは“命綱”的な役割がありますから
やはりしっかりしたものが安心ですね。
おっしゃる通り、とても渋くて味わいがあります。

投稿者 hako : 2007年01月07日 18:30

みな象さん へ
「ありがとう!嬉しいなっ♪」 by かりん。
迷子になった時のために電話番号でもよかったけれど
数字がグルリと並んじゃってカッコ悪そうなので
とりあえず名前にしておきました。(笑)

投稿者 hako : 2007年01月07日 18:34

とてもステキな首輪ですね。
うちのかりんも欲しがりそうです(笑)
hakoさんちは地方なのですか?
東京近郊なのかなと思ってました。
うちは三重の北の端で、ど田舎です(笑)

投稿者 かりん母 : 2007年01月07日 20:25

でました~これなんですね~例の。。私も前に一生物のカラーを注文した事があるんですが・負けましたわ~。いいですね・・良い物の雰囲気が満載です。これって名前ではなく電話番号でも彫ってくれるんでしょうか?

投稿者 momomama : 2007年01月07日 21:16

かりん母さん へ
思った以上の出来上がりで、とても満足しています。
かりんちゃんにも、おひとついかがですか?
さて、居住地は明かしておりませんが
人口が下位から数えた方が早い県なんですよ~。(苦笑)
うちも…ど・ど・ど田舎です。

投稿者 hako : 2007年01月07日 21:20

momomamaさん へ
そうです!これが例のカラーです。
しっかりとした作りだけどオシャレでイイ感じですよ。
確か電話番号でもOKだったと思います。
迷子対策を考えたら電話番号にするべきでしょうけど
見た目重視にしちゃいました。(笑)

投稿者 hako : 2007年01月07日 21:53

とっても素敵なカラーですね!いい物を長く使い込むって
そんな思いは一緒です。なかなか気に入ったカラーって
見つからないんですよね、色が良くてもサイズが無かったり
サイズはいいのに金具がイマイチだったりと・・。れん君にも
そろそろ新しいカラーを、と思っているのですが、そんな感じで
気に入ったものと出会えないでいるところです。

投稿者 れん君まま : 2007年01月08日 06:56

れん君ままさん へ
ありがとうございます!
カラーやリードは、ある意味で消耗品だと思いますが
職人さんが作られる物はメンテナンスしてもらえるので
長く使えそうです。
これから先、かりんがおばあちゃんになっても
このカラーが現役で活躍していることでしょう。
れん君もステキなカラーとの出会いがあるといいですねっ。

投稿者 hako : 2007年01月08日 08:47

おお~!すごい!カッコイイ―!使えば使うほどに良い味が出てくるってやつですね。いいなーおしゃれぇ~。
カッチャンってはめるタイプより、ちゃんと穴に通すタイプの方が丈夫だし良いかもしれませんね。

投稿者 しのん : 2007年01月08日 20:27

しのんさん へ
バックル式はプラスチック部分が劣化するそうで
半永久的って訳にはいかないみたいですね。
ですから、ベルト式の方が丈夫とのことです。
使い込んで革がヤワヤワになるくらい長生きして欲しいです。
それは…飼い主みんなの願いですよねっ。

投稿者 hako : 2007年01月08日 20:43

うちよりも、ど・ど・ど田舎なんですか(笑)
それはスゴイところですね。

うちもドアはいつも半開です。寒いですよね。
閉めるはずもありませんしね(笑)

投稿者 かりん母 : 2007年01月08日 21:28

かりん母さん へ
隣市は県庁所在地ですが、本県そのものが田舎です。
…って、自分の住んでいる所には
もっと愛着をもたなくてはいけませんよねっ。(笑)
ドアを完全に閉めておくと
入りたくてカリカリしたり吠えてみたり
はたまた、じっと開くのを待っていたりするので
どうしても半開きすることになっちゃいます。
ホント、閉めてくれたらいいのに…。

投稿者 hako : 2007年01月09日 08:33