« 無事終了 | メイン | 辛抱 »

ぐったり…

2007年01月21日

避妊手術の立ち会いを終え、一旦帰宅した母さんは
麻酔からしっかり覚めたであろうかりんを、昨日の夕方迎えに行きました。

病院のロビーで順番を待っていると、奥の入院室から
聞き覚えのあるギャンギャン!という鳴き声が微かに聞こえてきました。
「出して!ここは嫌っ」という、いつものかりんの鳴き声です。

診察台に乗せられたかりんは目を大きく見開いておりました。
母さんの顔を見ても一瞬キョトンとしていましたが
急に思い出したようにガシッとしがみついてきました。
その後は、「ココに長居は無用」と言わんばかりにドアへと一目散。

karin_122.jpg

家に着いて玄関へ連れて入っても、一向に上がろうとしません。
その顔は、「私に何をしたの?」と半ば訴えかけるような
そして、「怖くて寂しかったんだよ…」と泣いているような
何とも言えない表情を呈していました。
しばらくすると、安心したのか食事も摂らずに眠ってしまいました。

karin_123.jpg

かりんはピンピンしてるんじゃないかと思っていましたが
その予測は大きく外れてしまいました。
自分の身に起こった「何か」が凄く気になって
必要以上に神経がピリピリしている感じがします。

でも、一晩寝たら少し元気になったようで
PCに向かう母さんの足元で安心したように眠っています。
今は、いつもの弾むかりんがとても懐かしく想い出されます。
早く元気になってね!

投稿者 hako : 2007年01月21日 10:07

コメント

かりんちゃん、早く回復されますように!!

投稿者 かりん母 : 2007年01月21日 11:02

かりんちゃん、やっと落ち着いたみたいですね。
今は傷口隠さないんですね。
そのうち、舐めるようになったら
化膿する場合があるので、気をつけて
みてあげてくださいね。

投稿者 エメラルド : 2007年01月21日 11:08

かりん母さん へ
ありがとうございます!
時間が薬でしょうから、見守っていきたいと思います。
そのうちまた元気に遊び始めることでしょう。

投稿者 hako : 2007年01月21日 11:10

エメラルドさん へ
うちのドクターは包帯は巻かないそうですが
病院にもよるみたいですよ~。
希に傷口を構いすぎて開いてしまうことがあるそうなので
(自分で糸を引っ張っちゃった猫ちゃんとか…)
おっしゃるように気をつけて見ることにしますね。

投稿者 hako : 2007年01月21日 11:14

ごめんなさい…「なんだか変なの…猫背になっちゃう…」に思わず笑っちゃいました(笑)とうとう、かりんちゃんも手術したんですね。うちも帰ってきた時そんな感じでしたよ。「私の身に一体何がぁ…」って感じでした。もう一晩くらい寝たら多分元気に元通りだと思います。

投稿者 しのん : 2007年01月21日 11:49

かりん姫ごくろうサマでした。母が迎えにきたのが解るみたいなんですよね(ギャンギャン泣いたのは)かりんちゃんはももタイプだったんですね。。ももは・・「もう~知らないっ」っつて感じで3日位ぐったりしていて、冷や冷やしました。糸のかんじが変なんで猫背になってたんでしょうね・・風邪ひいて寝てる子供が愛しいのと同じです。可愛いもんですよね。一晩一晩元気になっていくと思います。ひとまずは安心しましたね。

投稿者 momomama : 2007年01月21日 16:19

しのんさん へ
術痕が気になるのか普通の姿勢にならなくって
何だか違う生き物みたいになっています。
凄~く…挙動不審です。(苦笑)
「何かわからないけど何かが起きた」って感じで
ちょっとばかり不信感の塊になっています。
早く元に戻って欲しいぃぃ。

投稿者 hako : 2007年01月21日 16:53

momomamaさん へ
そう…ももちゃんタイプだったようです。
術痕が非常に気になるようで
しきりと舐めていますし、糸をガジガジしています。
不安になったので先生に聞いてみたのですが
大丈夫だと言われたのでそのままにしています。
それにしても、ず~っと舐めていますよぉ。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年01月21日 16:55

かりんちゃん エリザベスカラーしないでいいのね。。。
患部が痛痒くって気になるんだよね~
モモもカラー取れてからもさんざん舐めていました
今は毛もフサフサしてきましたが、
やはりメスを入れたところは一直線に毛は生えてません
かりんちゃん 痛みから痒みに変わってイライラするけど
頑張ってね。

投稿者 みな象 : 2007年01月21日 19:09

先生の言われた事によると・・良い糸でしっかり縫ってあるんで少々の事では何ともない!らしいです。。すずなんて飛び跳ねたり散々舐めたりしました。ほんとに大丈夫ー?って位暴れていました。小梅はもっと酷い感じでカジカジなんかしてました。でも・・・何ともなく10日が過ぎました。仲間との接触以外は特に問題はなかったです。お腹も全然綺麗に跡形も全然ありません。でも、心配な事があれば、聞いた方が一番です。

投稿者 momomama : 2007年01月21日 20:20

みな象さん へ
エリザベスカラーのストレスはないので良かったのですが
術痕をしつこく舐めたりガジガジしているので
「カラーをつけた方がいいのでは?」と思っちゃうくらいです。(笑)
こんなに気にするとは思いもしなかったので
何だか別な犬みたいになって…ちょっと心配です。

投稿者 hako : 2007年01月21日 20:43

momomamaさん へ
ご心配いただいてありがとうございます。
傷口は開いてないので大丈夫だろうと思いつつも
今までのような生気が全くないので
ついつい過剰に心配してしまいます。(苦笑)
まぁ…まだ1日しか経っていないですもんね。
痛いのなら「痛い」と言ってくれればどんなにいいでしょう。
見守るしかないと言うのは辛いですね。

投稿者 hako : 2007年01月21日 20:49