« エリカラのせい? | メイン | 仲良くねんね »

快復

2007年01月27日

避妊手術をしてから今日で1週間が経過しました。

最初の3日間はぐったりしてご飯にも殆ど口をつけず
この世の終わり…のような顔をして、まるで別の犬のようでした。
しかし、4日目あたりから目に力が宿るようになり
仕事から帰った母さんを嬉しそうに出迎えるまでになりました。

karin_131.jpg

ご飯を欲しがるようになってからは、ぐんぐん元気になってきました。
今までは途中で何度も休憩しながら食べていましたが
この2日は普通量を一気に平らげており
何だか信じられない光景を見ているようです。
身体が快復のためのエネルギーを欲しているのでしょう。

karin_130.jpg

母さんたちの献立チェックもするようになったし
オモチャに興味を示し、走り回れるようにもなったし…。
エリザベス・カラーの制約がなければ
もう、いつものかりんです。

投稿者 hako : 2007年01月27日 09:00

コメント

かりんちゃん、よかったねー普通に戻って。
もう大丈夫だよ。
舞もカラーを着けたまま、あっちへゴツンこっちへゴツンとやってたよ。
カラーの外のおもちゃが上手く咥えられなくて格闘してたのを思い出しました。(*^。^*)

投稿者 miiba-ba : 2007年01月27日 10:15

miiba-baさん へ
ちゃんと元に戻ると頭ではわかっていても
実際に確認しないと安心できないものですね。(苦笑)
カラーをつけてのゴツン☆にも慣れてきて
ちょっとやそっとでは動じなくなりました。
そうそう、オモチャをくわえるのに一苦労していますよ~。
いつもは前足でガシッとつかんでガジガジするのですが
カラーが邪魔して思うようにいかないようです。(笑)

投稿者 hako : 2007年01月27日 10:55

かりんちゃん、回復してきたようで
本当に良かったですね。
やはり食べないと、元気にもならないし
食欲があるって嬉しいですね。
ありすぎる我が家はちょっと
困るけど(-ω-;)
抜糸はあるんですか?サラは抜糸が
一週間後が抜糸でした。
サスケはなかったけど!

投稿者 エメラルド : 2007年01月27日 13:01

エメラルドさん へ
お陰さまで、だんだん本調子になってきました。
今くらいご飯を食べてくれると嬉しいのですが
食欲にムラがあるので…今だけのような気がします。(苦笑)
うちは皮膚をステンレス・ワイヤーで縫合してあるので
30日が抜糸の予定になっています。
サラちゃんは抜糸の時、痛くて騒ぎませんでしたか?

投稿者 hako : 2007年01月27日 14:07

もうすこしですね!でも、いつものかりんちゃんに戻ってよかった〜☆
ところで、かりんちゃんって、思ってたよりもちっちゃいかも。
めりちゃんと同じくらいかな?と思っていたのですが、2枚目の写真の鼻が細いことに気づきました。
かりんちゃんが小顔なのかな??体重は何キロですか?

投稿者 めり姉 : 2007年01月27日 14:45

もう、一週間たったんですねー。。あともう少し!!!体ってちゃーんとごはんを食べないといけないようになっているんですね。。少しホッ☆ですね。

投稿者 momomama : 2007年01月27日 15:14

かりんちゃんの目に力が宿って居ます。
人でも動物でも、目力ですものね。
覇気の無い人は、目が本当に死んでいます。

それにしても、エリカラは不便そう・・・
もっといい医療用具はないものか?

投稿者 柴天 : 2007年01月27日 17:24

めり姉さん へ
ホント!いつもと変わらないくらいになってきました。
カラーをつけているにもかかわらず
悪戯をするようにもなってきたし…。(笑)
秋田犬が入っているとのことだったので
大きめなんだろうと思われるかもしれませんが
柴犬と変わらないくらいです。
現在の体重は7.5キロです。小さいでしょ?

投稿者 hako : 2007年01月27日 17:26

momomamaさん へ
ホント!ご飯を食べるようになってから
めきめきと力が出てきたようです。
後3日…抜糸の日が待ち遠しいです~。
ところで、抜糸って痛がりませんでしたか?

投稿者 hako : 2007年01月27日 17:28

柴天さん へ
もう目力がバンバンですよ!
いつものように悪戯をしようとするし
困ったような嬉しいような…。
でも、本当のところは嬉しくて仕方ありません。(笑)
腹巻みたいな包帯をされるところもあるようですが
ガジガジする子はダメでしょうねぇ。
スプレー糊で傷口をラップする方法もあると言われましたが
取る時が大変とのことでしたので止めました。
エリカラは原始的で不便そうだけど
これが一番確実で安心なんでしょうね~。

投稿者 hako : 2007年01月27日 17:38

うちの場合・・抜糸は「あっ」という間に終わりました。痛がった記憶は一度もありませんでした。。スーーっとして終わりです!!!

投稿者 momomama : 2007年01月27日 23:04

かりんちゃん、すっかり快復して、ほんと、良かったです。
2枚目の写真の瞳が、「もうすっかり元気よ」って言ってるような、
「いたずら、したいな」って言ってるような、
とにかく、キラキラと輝いてます。
昨日、近所で「腹巻包帯」してるワンちゃん、見ました。
かりんちゃんは、エリカラで済んで、良かったですね。

投稿者 あずき : 2007年01月28日 03:24

momomamaさん へ
そうですか~あっという間!なんですね。
チクッとするのかと思いましたが
痛くはなさそうでちょっと安心しました。

投稿者 hako : 2007年01月28日 09:02

あずままさん へ
お陰さまで凄~く元気になってきています。
もう、バタバタ動いて遊びたがりますよ~。
エリカラは行動が制約されるし鬱陶しいので
そのストレスが可哀想と思ってしまうのですが
腹巻包帯も異物ですからストレスになりますよねぇ。
どっちもどっち…でしょうか。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年01月28日 09:09