« 快復 | メイン | ななちゃん »

仲良くねんね

2007年01月28日

突如として睡魔に襲われた母さんは
かりんのソファーで横にならせていただくことにしました。

そこには既に主のかりんがおり
最初は「狭くて邪魔~」と、迷惑そうに見ていました。
しかし、自分も眠たいし諦めた様子で
母さんの身体に頭を乗せて眠り始めました。

karin_132.jpg

はぁぁ~♪母さんにとっては至福のひとときです。
平素からこんな風にピトッとくっついてくることは少ないので
これはかなりポイントが高いです。

薄目を開けてかりんの様子を盗み見ながら
母さんもいつしか眠ってしまいました。

投稿者 hako : 2007年01月28日 08:35

コメント

うんうん、かりんちゃんも熟睡してるみたいですね。
とっても幸せそうですよ、お二人さん!!
お互い暖かいでしょうね。

投稿者 エメラルド : 2007年01月28日 09:19

いつもながら、「書いてること」がいいですね~。私はああいうことが出来なくて。。。また教えて下さいっ☆とってもいい感じの写真が撮れています。。

投稿者 momomama : 2007年01月28日 09:48

エメラルドさん へ
室内飼いを実際に体験するまでは
日本犬は独立心が強いのであまり甘えないし
こんな光景は「夢のまた夢」でしかありませんでした。
しかし、夢は実現しましたよ~。(笑)
かりんはそんなに甘えん坊ではないので滅多にしませんが
それだからこそ余計に嬉しいんですよねぇ。

投稿者 hako : 2007年01月28日 09:52

momomamaさん へ
こういう瞬間、私は凄く幸せを感じます。
ほんの些細なことではあるのですが
かりんの存在によって、幸せは無限にあるってことを
教えてもらっているような気がしますよ~。

投稿者 hako : 2007年01月28日 09:55

かりんちゃんの枕と化した、hakoさん。
まったりの気が流れています。

我が家は、絶対こうはならない。

私が寝ていようものなら、食い物を探す、白と黒の魔女2匹。
私の体の匂いを嗅ぎまわる天狼。
すぐに、上に乗るマル。
柴とのまったりなど、夢の又夢でござんす。

投稿者 柴天 : 2007年01月28日 22:17

柴天さん へ
かりんと私が一緒になると
あたり一面“まったり”が漂ってしまいます。
でも、こんな風にまったりになることは珍しく
1歳になるくらいまではチョロチョロしてました。
柴天さんも、そのうち「夢のまったり」を味わえるのでは?

投稿者 hako : 2007年01月29日 07:49