« 無心 | メイン | 走る ≦ クンクン »

イメージ

2007年03月21日

かりんを連れて公園などを散歩していると
大人や子供が興味あり気に近づいて来られることがあります。
その時、よくこちらに尋ねられる言葉が
「その犬…大丈夫ですか?噛みませんか?」

大丈夫な旨を伝えると、安心したように撫でてくださいます。
その光景を微笑ましく眺めながらも
“犬=噛む”というイメージは健在だと改めて感じたのでした。

karin_195.jpg

最近はフレンドリーな日本犬も増えているようですが
知らない犬に対して不安を持つのは当然のことです。
ましてや犬が苦手な方にしてみれば尚更でしょう。

母さんも決してかりんを過信することなく
周囲への気遣いを忘れないようにしなくちゃね。

投稿者 hako : 2007年03月21日 09:47

コメント

かりんちゃんは噛まないのね、いい子だわ。
サラは普段は平気ですが、突然頭に手をやられると
ダメみたい。だから、触るときは、頭じゃないところを
お願いします。絶対って事は無いですからね,油断しないように
心がけてます。

投稿者 エメラルド : 2007年03月21日 10:54

おはようです。
子供の頃にワンちゃんに噛まれたことがあったりするとトラウマになるようですね。大人になっても苦手っていう人が身近にいたりします。
それにしてもパチくりお目目がかわいいですね~。
ちょっと出た歯はやんちゃ感というかお茶目感出してますね~。

投稿者 ほそみち : 2007年03月21日 10:55

ついさっき、TVで溺愛している飼い犬に首を噛まれた人の話をしていました。はなは大丈夫って思っていたけど、“野生の血”が騒ぐ時もあるかも…。って思いました。
少し前に、カフェでトイプーちゃんにガブッとされたし…。1回人を噛むと、ずっとそんな目で見られちゃうから、飼い主が注意しないといけないですね。
はなは、去年まで子どもちゃんが苦手で、声が聞こえただけで吠えまくっていましたが、カフェによく来る女の子が根気強くはなに声を掛けてくれたお陰で、今では女の子は大丈夫になりました。初めての子の場合は、かなりドキドキです。
ワンコにもガウガウしちゃうけど、歯はたてないので安心してくささいね☆

投稿者 はなはな : 2007年03月21日 10:58

うちの場合も、実家近くの公園は凄く子供が多くて・・近寄ってきます。「噛まない?」と聞く子もいれば、いきなり手を出す子もいます。こちらは「噛まない」と思っていても「びっくり!して噛む」事もあるそうですから・必ず「下からねっ」とか・・「手は出さないでね」とか言います。上からいきなり「ぱーっ」と覆われると、犬もびっくり!するんで。。子供の場合=いきなり駆け寄ってくるんで、驚く事もありますから。うちも噛んだ事などありませんが・・やっぱりなんだか怖いです。かりんちゃん、、いつも「お目目がビーだま」みたい☆

投稿者 momomama : 2007年03月21日 17:41

うちも人を噛んだことは無いけど子供が寄ってくるとうなるのでドキドキします。子供って無茶な触り方するからこわいですー。だから「この犬噛むよ」ってさきに言うとたいてい怖がって逃げていきます^^きっと子供たちのあいだで「あの犬噛むで」とか言われてると思うです^^

投稿者 もこぴー : 2007年03月21日 19:19

エメラルドさん へ
知らない人にいきなり頭を撫でられるのは苦手なようで
うちもサッと避けようとします。
いきなり頭に手をかざされるのは
犬の本能からしても嫌なことのようですね~。
何かに驚いてパニックになることも考えられるので
やはり…油断はできません。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年03月21日 20:02

ほそみちさん へ
そうそう、犬に噛まれたとか追いかけられたとか
そういう記憶はしっかり残ってしまうんですよねぇ。
苦手な人からすると、いくら大人しい犬でも
近くに来られただけで怖いのだそうです。
犬好きな人ばかりではないということも
肝に銘じておかなければなりませんね~。
この顔…オモチャをガゥガゥして遊んだ後
上唇が歯に引っ掛かってしまい
下りなくなった状態です。(笑)

投稿者 hako : 2007年03月21日 20:06

かりん母・・もう一度。。。私のブログのコメントで、「叱る」事を書きましたが・叱る時には「同じ言葉で短く解り易い言葉。端的にすばやく、厳しい口調」が理想です(ご存知だとは思いますが)・・うちの場合=「ノー!!」です。この言葉と同時に、しゃもじが出てくる事も「たま」にあります。人からみたら・・・「虐待」に見えるかも。。(大汗)

投稿者 momomama : 2007年03月21日 20:13

はなはなさん へ
今のところ人間に対しては全く大丈夫なので
あまり心配はしていないのですが
何かに驚いて我を忘れることもあろうかと思うので
気をつけなくてはいけないと思っています。
先日のガゥガゥ合戦も、お互いに吠えるだけで
傷つけはしないと思ってはいました。
一生懸命に何かを言い合っている感じでしたね~。(笑)

投稿者 hako : 2007年03月21日 20:17

momomamaさん へ
犬のことをよく知っておられる方は
そっと手を出してニオイを嗅がせてから
胸のあたりや首筋を撫でてくださいますよね~。
が、子供はどうしてもいきなりですから
ちょっぴりヒヤヒヤすることもあります。(苦笑)

さて、再度のコメントありがとうございます。
やはりガゥガゥしたら叱らなくてはいけないのですね。
わかりました!
今度そんな状況に遭遇したら、しっかり叱ります。

投稿者 hako : 2007年03月21日 20:24

もこぴーさん へ
子供は加減と言うものを知りませんから
本当に凄い触り方をしますよね~。
以前、近所の3歳くらいの女の子が
「かりんちゃんの歯、すご~い」と言いながら
口の中に手を入れてグリグリしていたので
とぉ~っても焦りました。(汗)

投稿者 hako : 2007年03月21日 20:28

陽芽は小さい頃は人の手を噛むのが大好きで、
大きくなっても噛み癖が続くと大変だと思っていました。
だけど大きくなるにつれて噛むというより、
舐めるコトが多くなったので安心です。
特に柴犬系というより日本犬は甘えずクールなイメージがあるみたいで、少し抵抗があるのでしょうか・・・?

投稿者 陽芽 : 2007年03月21日 23:45

かりんちゃん、いい子ですね。
柴犬は飼い主を守る気持ちが強すぎて他の人に
攻撃するらしいと聞いたことがあります。(そんなことない
柴犬の飼い主さん、ごめんなさい。)
まざりだから、かえってよかったのか、hakoさんのしつけが
上手なのかですね。
うちも、小型犬とはいえ、絶対かみつかないように
今、訓練中です。

投稿者 籠 彩音 : 2007年03月22日 00:27

陽芽ままさん へ
仔犬は大抵“甘噛み”をするみたいですね。
その時期だけで終わるのかもしれませんが
「人の手を噛むのはダメ」ということを
教えなくてはいけないのでしょうね。
日本犬は少々頑固で気難しいイメージがあるので
小型の洋犬等に比べると
少々身構えてしまうのかもしれません。

投稿者 hako : 2007年03月22日 17:36

籠 彩音さん へ
うちは人間に対しては敵意が全くないみたいで
「構って~」とそばに寄って行くタイプです。
ですから、飼い主を守るという本能は薄いかも?
最初に家に来た時から、穏やかで扱いやすかったので
決して私のしつけが良かった訳でもありませんよ~。(笑)
でも、いつ何時スイッチが入るかわからないので
制御できるようにしておかなくっちゃね。

投稿者 hako : 2007年03月22日 17:42

そうですねー。
噛まないと思っていても、触るところが気に入らなかったら、もしかしてですよね。
私も気をつけようと思います。
しかし「私は噛みましぇ~ん」と言ってるかりんちゃんの写真が面白~い!hakoさん( ^o^)ノ◇ ザブトン1マイ。

投稿者 miiba-ba : 2007年03月22日 21:12

miiba-baさん へ
人間だって虫の居所が悪かったり
気になっている場所を触られたりしたら
「やめてよ!」って怒りますものね~。
そんな時は何となく気配でわかるものでしょうが
気をつけるに越したことはないと思います。
この、前歯が見える顔は何度見ても笑えます。(笑)

投稿者 hako : 2007年03月22日 21:48