« ノーリード | メイン | 満喫 »

肩身が狭い

2007年05月05日

連休後半の後2日は天気が崩れるという予報だったので
前日に引き続き出掛けてきました。
今度は隣県のダム湖のそばにある公園が目的地です。

車はしばらく順調に走っていたのですが
幹線を1時間ほど行ったところで渋滞が始まってしまいました。
予定では1時間半くらいで到着する筈だったのが
2時間以上かかって、やっとのことで着きました。

other_05.jpg

し・しかし、この公園の看板を見て愕然。
「ペット持込禁止」とあるではないですかっ。
事前にホームページで確認したのですが
ペットに関しては特記されていなかったのでOKだと思っていました。

ここまで来てスゴスゴと帰るのも哀しいので
ダメもとで受付の方に尋ねると
「リードをつけること。フンの始末をすること。」という条件で
一緒に入っても良いと言ってくださいました。

karin_261.jpg

他にもワンちゃん連れの方が数人おられましたが
実際には「ペット持込禁止」の看板が立てられているので
肩身の狭い想いをしながら園内を歩きました。
整備された芝生が広がっていましたが、沢山の子供たちが遊んでおり
犬は入れそうにありませんでした。

犬を連れて出掛ける人が増えている昨今ですが
犬と一緒に入れる施設が少ないという現実もあります。
いろいろな面で問題も多いのだと思いますが
もう少し、犬連れにも優しい場所が増えるといいなぁ。

投稿者 hako : 2007年05月05日 08:52

コメント

おはようございます!
かりんちゃん、たくさんお出かけしてもらって羨ましいって、うちの舞が言ってます。(多分)
犬と泊まれる宿泊施設とか公園は上(かみ)の方ではたくさんありますが、どうも中、四国はまだまだ少ないですね。
hakoさん、お仕事お休みでもかりんちゃんのためにあちこちお出かけしてお疲れが出ませんように。
まさに「子供の日」ですね。\(^o^)/

投稿者 miiba-ba : 2007年05月05日 09:47

ほんとうに、そうですよね。そう思います。
「ペット持込禁止」という看板!? “持込み”って・・、犬を
物や なにかと混同してるような。。。こういう方々が世の中には
沢山いるというのも事実ですよね。飼い主の方も、マナーの悪い
飼い主ばかりではないのにぃ・・と声を大にしていいたいなぁ。

投稿者 れん君まま : 2007年05月05日 09:57

今公園でも散歩させてると、嫌な目で見られる事ありますね~。
みんなの公園なのに、やはり、おしっこしたり
するからなんでしょうね。
飼い主がきちんとしていればいいのでしょうが
私でもウンチとかあると、気分も悪いし
ましてや飼っていない人から見ればよけいに
感じるでしょうね。
せっかく時間かけて遊びに行ったのに
肩身の狭いおもいして、ちょっと
つまらなかったかな。

投稿者 エメラルド : 2007年05月05日 11:58

すっごい車の数ですね!
かりんちゃんもお出かけ続きでGWが好きになったかも?
でもペット持込禁止とはお楽しみに水をさされてしまいましたね↓↓
ええやないの!わんこも楽しみたいの!
わんこの飼い主も楽しみたいのー!きちんとマナーは守りますうううー!

投稿者 もこぴー : 2007年05月05日 20:26

miiba-baさん へ
ご心配いただき、ありがとうございますっ。
いやぁ~、連休にこんなに出掛けたことは
生まれてこのかた私も記憶にありません。(笑)
かりんのお陰で、あちこちさせてもらっていますよ~。
おっしゃるように、こちらは犬と一緒に行ける施設が少ないので
少しずつでも増えてくれればと願っています。
これから梅雨や真夏になると戸外は難しいので
どうしたものかと頭を悩ませています。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年05月05日 21:46

れん君ままさん へ
法律上ペットは物扱いだそうですから
そういう意味では「持込」という表現は
決して間違ってはいないのでしょう。
でも…あまり(かなり?)良い気分はしませんよねっ。(苦笑)
「だから、犬連れは困るのよ~」などと言われないように
私たちも気を引き締めなくてはいけませんね。

投稿者 hako : 2007年05月05日 21:59

エメラルドさん へ
先日、すれ違う人にかりんがヒョイと近づこうとしたら
「きゃ~っ、やめて!」と凄い声を出されました。(汗)
一瞬「?」でしたが、相当犬嫌いの方だったのでしょう。
自分が犬好きだから、ついつい忘れてしまいがちですが
犬が嫌いな方もおられるということを
頭の中に入れておかなくていけないと思いました。
みんなが心地良い場所というのは難しいでしょうが
お互いを思い遣る気持ちがあれば
それも可能ではないかと思うのですが…。

投稿者 hako : 2007年05月05日 22:07

もこぴーさん へ
凄いでしょう?
私もこの車の数を見てギョッとしましたわ~。
肩身は狭かったものの、入園を拒否されなかっただけでも
今回は好しとしておきました。
まっ、何事も勉強ですわ。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年05月05日 22:11

良いGW過ごしているようですね〜♡
本当に、かりんさんが居る事で、世界が広がって
いるの、解ります。。
確かにどこへ行っても、犬が駄目な方も沢山居ると思いますし、
いろいろな飼い主さんも居ますよね。。私は気がつかないマナー等
もあり反省もしましたし、勉強にもなりました。。
でも、まぁ万さん来てくれてるから解った良い事、いやな事..
全部!!よしゃー!!受けてたつわよー!!万さんのためならー!!
と、実力以上の力や頭も使うようになりましたし。(悪知恵も??)(笑)
hakoさんも、かりんさんのため〜なら〜!!えーんやこ〜らっ!!(古っ)とゆうことで..
乗り切ってゆきましょー!!後一日のGW楽しんでくださいね〜♡

投稿者 万母 : 2007年05月06日 01:03

ほんとに、そうですよね~。
うちのほうでも、犬連れで行けるといったら
ホームセンターか、多摩川近辺のみ。
公園はあるけど、犬はダメが普通ですね。
子供が多いので。
飼ってる人は多いんだから、もう少し
考えてほしいですね~。

投稿者 籠 彩音 : 2007年05月06日 02:36

私が住んでるマンションでは、約1割の住民が犬か猫を
飼っています。
マンションの自治会規約;
「敷地内では、犬は抱きかかえること」を→
「敷地内では、犬は抱きかかえるか、リード歩行すること」
に変更する時、約 1/6の住民が反対を投じたのを
思い出しました。
つまり6人に1人は、犬、もしくは犬を飼ってる人に
何らかの不安を持っているということだと思います。
この割合を少しでも減らそうと、エレベータに乗り合わせる時、
「ワンちゃん同席しても良いですか?」と尋ね、万一 NGなら、
例え犬連れの人が先に乗っていたとしても、その場で降りるなどの
気配りをして、飼っていない9割の住民とうまくやって行こうと
しています。
この種の気配りが、日本中の犬を飼う人ができれば、
状況も少しは改善するのかもしれませんね。

投稿者 あずき : 2007年05月06日 03:23

万母さん へ
元来、人混みが苦手なこともあり
連休にこんなにも行動的になったのは初めてかも?
子供がいれば「何処かへ連れて行かなきゃ」と思うのでしょうが
それもないので、家でゴロゴロばかりでしたよ~。
かりんは私にとっては子供のような存在なので
親気分に浸らせてもらっています。(笑)
ワンちゃんがいることで大変なこともありますが
それ以上に楽しいことがあるのも事実です。
お互いに、我が子のため奮闘しましょ!

投稿者 hako : 2007年05月06日 10:24

籠 彩音さん へ
公園にも入ることができないとなると
都会では本当に行く場所がありませんね。(苦笑)
こちらは田舎なので、遊ばせる場所はありますが
自由に…という訳にはいきません。
犬を飼っている人と、そうでない人との溝は
思っている以上に深いのかもしれません。
でも、少しでも溝が埋まるように
こちらも努力しなければいけませんね。

投稿者 hako : 2007年05月06日 10:31

あずままさん へ
マンションでは気を遣われることも多いと思います。
私たちが「そんなこと?」と思うようなことでも
犬が苦手な方にとっては非常に気になったりするので
あずままさんのような気配りは、本当に大切だと思います。
つい自分たちの主張ばかりになってしまいがちなので
気をつけなくてはいけませんね。
おっしゃるように、お互いが気配りをすることによって
みんながもっと暮らしやすくなっていくと思います。
少しずつでも、そういう努力をしていきましょうね!

投稿者 hako : 2007年05月06日 10:40

お久しぶりです~。かりんちゃん、連休を満喫したようですね♪
うちも先日万博公園に行ったのですが、「モコも連れてきてやりたい」とどれほど思ったことか…。でも犬禁止なんですよね。マナーの悪い人もいるし、仕方ないか…という感じですが。せっかく行ったのに引き返すはめにならなくて良かったですね。

投稿者 しのん : 2007年05月06日 18:47

しのんさん へ
お久しぶりっ!お元気でしたか?
最近は徐々に増えてきているとは言え
犬連れで行ける場所はまだまだ限られていますよねぇ。
犬連れの楽園のような場所ができると良いのですが
それはそれで、新たな問題も起こるのかもしれませんね。(苦笑)
いずれにしても、マナーの向上に努めたいところです。

投稿者 hako : 2007年05月06日 20:51