« 家族の図 | メイン | 深海魚 »

散らかし屋

2007年06月01日

かりんの“お目目ウルウル「オヤツちょうだい」攻撃”に負けてしまい
今日はオヤツをあげることにしてしまった母さん。

唯一のオヤツは一口で食べることができない大きさなので
いつも、口にくわえたまま、「どうしよう?」と立ち止まって考えています。
大抵、2階の自分の部屋へ持って上がろうとしますが
「ココで食べなさい」と言うと、渋々リビングのカーペットの上に持って行きます。

karin_308.jpg

そして、オヤツをガリガリと砕きながら少しずつ食べ始めます。
見る見るうちに小さな欠片がカーペットに散らばりますが
このガリガリやって散らかす感じが好きみたいです。

散らかすのは良いけど、ちゃ~んと残さず食べてくださいね。

投稿者 hako : 2007年06月01日 06:38

コメント

かりんちゃん、久々のおやつは
そりゃあもう美味しいでしょうね。
こそっと、どこかへ持って行って
ゆっくり食べたいかな?!
散らかしても、最期までしっかり
食べたかな?
お祝いの言葉ありがとうございます。

投稿者 エメラルド : 2007年06月01日 07:13

かりんちゃんのこそっと2Fで食べたい気持ちわかります。。。
モモもウロウロしながら下駄箱の下で隠れて楽しんで食べてます。。。なぜ隠れるのか??ですが(取る訳無いのに)
楽しんで食べてくれるだけで嬉しいですよね(^^♪

投稿者 みな象 : 2007年06月01日 08:58

どこかに持っていって、食べるのがまた...格別?♡
なのかしら??(かわいい〜)こちらがウルウルです..!!
万さんは,堂々?と、おらぁ〜喰ってるどー!って感じです。
もう少し、侘び寂び?とゆうか...慎ましさとゆうか...
hakoさん。かりんさん。母子を見習いたい..
万さん母子です。。。

投稿者 万母 : 2007年06月01日 09:36

そうそう、そうなんですよね、大き目のオヤツをあげると
「どうしよう・・」って口に咥えて途方にくれるんですよね。
なので大きなお世話をする れん君ままは最初に小さく切って
ひとつずつ手渡しであげてます。それって過保護!って、
れんパパに言われてます。散らからないしぃ。。。

投稿者 れん君まま : 2007年06月01日 10:10

hakoさんの、「散らかってますけど」のツッコミに、おもわず吹き出しちゃいました♪
おもしろいです〜☆
かりんちゃん、おやつは、毎日は食べないんですか?

投稿者 めり姉 : 2007年06月01日 10:38

エメラルドさん へ
誰も見ていない所で、ゆっくりと味わいたいのでしょう。
でも…その気持ちもわかりますよねぇ。
掃除機をかけた後のように跡形もなく
キレイに食べてくれれば良いのですが
ちょっぴり欠片が残っていることがよくあります。
そういう時は、「残ってるよ」と教えます。(笑)

投稿者 hako : 2007年06月01日 18:29

みな象さん へ
巣に持って帰って食べるという感覚なのでしょうか?
私たちも、美味しいものはこっそり食べたいので
その気持ちはとってもわかるような気がします~。
モモちゃんはお気に入りの下駄箱の下で
ゆっくりと味わうのですねぇ。(笑)
こんな姿も可愛いものですっ♪

投稿者 hako : 2007年06月01日 18:33

万母さん へ
何だかねぇ…独りでゆっくり食べたいみたいです。
その気持ちは、わからなくもないですよねぇ。
さて、万さんは堂々と其処で食べるのですねっ。
万さんとかりんの違いは、もしかすると
アメリカ人と日本人の違いなのかもしれません。(笑)
「おらぁ~喰ってるどー!」も好きです。

投稿者 hako : 2007年06月01日 18:47

れん君ままさん へ
ボヤボヤしてると横取りされるかもしれないという
本能の部分がそうさせてしまうのか
必ず何処かへ持って行こうとしますよねっ。
その時、ちょっと悩んでいる様子がまた愛らしくて。(笑)
うちも小さくしてからあげたいのですが
このオヤツ…割ろうとしてもかなり固くって~。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年06月01日 18:52

めり姉さん へ
粉々にして散らかしていますので
いつも思わずツッコミを入れたくなってしまいます。(笑)
うちは、オヤツはなるべくあげないことにしており
1~2日おきくらいにしかあげないのです。(苦笑)
ちょっぴり可哀想かもしれませんが
かりんは、これが普通だと思ってくれているようです。

投稿者 hako : 2007年06月01日 19:00

近頃おやつ断ちをしているので、
欲求不満なのかキゲンが悪いです。
少しはあげた方がいいのかなぁと思うこのごろです。
もっとも、夫が時々なにか食べさせているようですが(笑)

投稿者 かりん母 : 2007年06月01日 20:10

「今日はおやつをあげることに」ってことは!
うちみたいにずーっとおやつ食べっぱなしじゃないってことで、食べない日もあるってことですか?!
えらい!私はちょっとウルウル光線に負けすぎです^^;
ところでこの写真に写ってるのが「まずそう」っておやつですか?いったいなんでしょうか?

投稿者 もこぴー : 2007年06月01日 21:00

かりん母さん へ
かりんちゃんは、ダイエット中でしたよね?
あまりストレスになるようでは
かえって良くないのかもしれませんし
う~ん…難しいところですねぇ。
し・しかし、ご主人!こっそりあげてはダメですよ~。(笑)

投稿者 hako : 2007年06月01日 21:43

ふふ、なんか可愛いですねぇ。
おやつを楽しんでいる感じがとてもします♪
この後、散らかしちゃったのもちゃんとキレイにできたのでしょうねぇ。

投稿者 ほそみち : 2007年06月01日 21:52

もこぴーさん へ
そうっ、オヤツをあげない日もあります。
実は…犬よりも人間側のガマンの方が大変かも~。(笑)
もこちゃんのウルウル光線は強力だから
もこぴーさんが負け過ぎてしまうのもわかるわぁ。
この「まずそう」なオヤツは、形を変えたフードって感じ。
糖分・脂肪分・塩分などの摂り過ぎの心配がなく
食事の栄養バランスをくずさないオヤツなのです。
ホームセンターなどでも販売されている
サ○エンス・ダイ○ットのト○ーツ(ライト)です。

投稿者 hako : 2007年06月01日 21:56

ほそみちさん へ
たまのオヤツですから、それはそれは楽しみなようです。
この素晴らしく散らかされた欠片は
殆どがちゃんと回収されますが、時々残っています。
そんな時は、責任を持ってキレイにしてもらいますよ~。(笑)

投稿者 hako : 2007年06月01日 22:01

わざわざカーペットの上で食べる所がふてくされた感じですね
でもお菓子をその場で食べないで持っていこうとする余裕があるだけ凄い。家のマロなら飲み込みますね。丸呑みw

投稿者 杞憂 : 2007年06月01日 23:54

かりんちゃん、「おやつはココで」って言うと、
ちゃんと言う事、聞くんですね。エライですね~。
カーペットに散ったかけらも、きれいに食べてね。♡

あずは、おやつをゲットした後は、言う事を聞きません。(泣)
自分の気の向いた所へ持って行って、食べます。
(もしくは、毛布を掘って、その間に隠します)
フローリングの上に散った破片は、指を差して「食べて」と
言うと、きれいに食べてくれますが、
カーペットの上だと、残ってしまい、掃除が大変です。(汗)

P.S.
↓先日の記事ですが、あずの肌アレルギーは一進一退です。
薬を飲めばしばらくは良いのですが、
切って1週間ぐらい経つと、また痒がって・・・の繰り返しです。

投稿者 あずき : 2007年06月02日 01:05

hakoさ~ん、ほんとその気持ち解りますわ。あれって手で割ってもボロボロするし、一つ与えると散らかりますよねー・「ちゃんと綺麗に食べてよー」と突っ込みたくなります。美味しそうに見えないんですが、どうも美味しいらしいです。(それしか知らないからそんなもんだと思っているのかも)美味しい味を知らないから・・まだ楽ですよね~。

投稿者 momomama : 2007年06月02日 07:03

杞憂さん へ
安心できる場所へ持って行こうとする
本能的なものなのかもしれませんね~。
本当はマロくんのように丸呑みしたいのかもしれませんが
あまりにも大きくて無理みたいです。(笑)

投稿者 hako : 2007年06月02日 09:42

あずままさん へ
最初は何気なく言っていたのですが
「ココで食べて」=「2階はダメ」と理解したようです。
オヤツに対する執着があまり強くなのか
しばらく目の前に置いて見ていることもあります。(笑)
あずちゃんはオヤツを隠しちゃうのですね~。
これはとってもワンちゃんらしい行動ですねっ。
さて、あずちゃんのアレルギー…心配ですね。
原因は絞り込めているのでしょうか?
なかなか原因を特定するのは難しいでしょうが
早く原因を取り除くことができるといいですね。

投稿者 hako : 2007年06月02日 10:09

momomamaさん へ
しつけ用にもっと小さなオヤツがあると良いのですが
コレは大き過ぎてちょっと困り者です。(苦笑)
お出掛けの時などに持って行くオヤツは、実は…フードです。
momomamaさんちもそうですよねぇ?(笑)
かりんにとってのオヤツはコレしかないので
それはそれで満足していると思います。

投稿者 hako : 2007年06月02日 10:14