« まつ毛 | メイン | 早合点 »

歴然

2007年06月21日

心配ごととなっていたかりんのハゲもかなりキレイに治りつつあり
母さんもホッと胸を撫で下ろしているところです。

さて、アレルギーによるものかもしれないということで
避妊手術後から食べていた高蛋白・低脂肪のフードを
先月末から、再び通常のフードへと移行しておりましたが
ここで別の問題が少々頭をもたげてきました。

高蛋白・低脂肪のフードを与え始めてからは
体重が8キロをキープしてイイ感じだったのですが
通常のフードに変えた途端、どど~んと増えてしまったのです。
現在は、かりんにとっての上限と言われている、8.5キロになってしまいました。

karin_332.jpg

このまま通常食を続けると更に体重が増加する心配があるので
高蛋白・低脂肪のフードに戻すことにしました。

フードによってこんなにも違うのかと、母さんもビックリです。
元の8キロに戻ってくれると良いのですが…。

投稿者 hako : 2007年06月21日 06:50

コメント

かりんさんは、8、5キロですか〜??
上限体重って?あるんですね〜
万さんは、アレルギーが出てから食事変更?で、やせちゃいましたが..
3~4歳ぐらいまでは、体つきも体重もどんどん変わりました!!
かりんさんは、ホルモンですかね〜??
女性は、いろいろありますからね。男子より!!
まだ若い乙女だから、食べたいし~♡
そーなると....hakoさん。。もう一回散歩??増やします??(笑)

投稿者 万母 : 2007年06月21日 08:30

我が家のサラも最近太ってきました。
避妊は早かったのでそのときは大丈夫っだたけど
今頃?って感じです。
だから今はダイエットライトと、アレルギーの
タイプにしてます。
かりんちゃん、フードでずいぶんと
違うんですね~。

投稿者 エメラルド : 2007年06月21日 08:45

あらららら(;´・ω・`A ```

やばさが言葉から漂ってきますよw

でも体重は大問題ですよね!!

我が家でも子犬チャンの体重が
小型犬にも関わらず4kgになってしまい
そのうえまだ②大きくなるとお墨付きを…w

獣医サンは明るく言ってましたけどね…TT

お互いに体重管理には気をつけましょうw

投稿者 ゆき。 : 2007年06月21日 09:22

そうなんだ~かりんちゃん!うちも同じ悩みがあります。リト君は膀胱炎なんでphコントロールという処方食では無いんですがウオルサムのお食事を食べているのですが・・これ1本だと体重が増えて困るんです(ヘルニアの為太ってはいけない)先生に相談して「phコントロールとヒルズのライトを混ぜる」作戦にしました。ゴンタも心臓サポートだけではカロリーが高すぎるんで「心臓サポートにヒルズのライトを混ぜる」にしました。先生にそうしてもいい。と言われたので・・・。あっちをたてればこっちがたたず!ですよね~。かりんちゃんはアレルギーでは無いのかもしれないし・・。もし、、アレルギーならば龍太の様に「セレクトプロテインのライト」がいいかも!先生には「そこまでしなくても!」と言われましたが・・お願いして「セレクトプロテインのライト」にしてから、龍太の肌の調子はすこぶる良いです。処方食ですが健康な犬が食べても大丈夫な処方食ですし・・カロリーも低いんですよ~。ちなみにこれは=食物アレルギーの処方食です。

投稿者 momomama : 2007年06月21日 09:31

ハゲハゲは治りつつあるとのこと、良かったですね!!
体重管理は、健康のことを考えると最大の問題ですよね。
かりんちゃんと一緒で、健太もアレルギーに悩まされ続け、本当にあれこれ様々なフードを試しました。
その度に、太ったり痩せたり...。
で、最終的に思い切って生食にして、サプリを飲ませて半年...あれだけ毎月《生後1年くらいは、ほぼ毎週でした》通っていた病院も、一月に1回行くか行かないか...になりましたし、病院でも『毛艶が随分よくなりましたね~』と、褒められるまでになりました♪
アレルギーが無くなる訳ではないんですけどね...。
フードも、その子に合うものを探すのは本当に大変なですよね。

投稿者 黒豆健太ママ : 2007年06月21日 10:22

私も今日、れん君の事で病院に行って アレルギーだとか
アトピーだとか、それに関わる いろんなことを先生と
お話してきましたが、なかなか難しい事なのですね・・。
一概に「こうだ!」と言えない所が もどかしいというか。

食べ物によることって多いらしいですね。アレルギーの原因が
フードによるものだとすると食べれる物の範囲が狭くなって
それらを準備する飼い主さんの負担も大きいから・・・と
そんなことも言われてきました。いろいろ考えちゃいました。

でも どうすることが愛犬にとって一番!なのか。。。
まず それを優先させてあげなきゃならないんですよね。
そう思ったら 凹んでる場合ではないんですよね・・・
hakoさんの この場で愚痴ちゃってごめんなさい。ふぁいと!

投稿者 れんママ : 2007年06月21日 13:14

こんにちは☆

本当にそうですよね。
フードで毛並み・体重・体質って変わりますよね。
麦も幼少の頃、市販のフードにしていたのですが
全然太らず、毛並みはガサガサ・・・どうしようと悩んで。
獣医さんに相談した所、獣医師指定のご飯に変えたら(やっぱり高いね)
すっかり毛並みもよくなって、太りすぎずいい体格になりました。
やっぱり獣医さんの所のフードは考えられたものが置いてあるんだなぁ~!と実感した麦ママでした。
麦は現在9ヶ月で 7.1キロです。 もうこれ以上は増えないそうです。
かりんちゃん 運動を頑張る?

投稿者 麦ママ : 2007年06月21日 17:23

8.5キロ。
かりんちゃんはもこよりもかなり小柄なんですねー。
もこは避妊手術する前は太ってなかったんですが
それでも9キロは超えてたからねー。
ああ、あのころに戻りたい・・・
今は10.5キロ。
1キロほどですが犬の1キロって大きい!
かりんちゃんはおやつも食べないもんねー^^;
そこがうちと大ちがい。
散歩ふやす?かりんちゃんも、もこも。

投稿者 もこぴー : 2007年06月21日 17:37

万母さん へ
かりんの場合は、8.5キロ位が良いみたいです。
そのワンちゃんによって骨格も違うでしょうし
どれくらいまでが許容範囲なのかは
それぞれで違ってくるでしょうねぇ。
やはり、太り過ぎは身体のために良くないので
気をつけなくては…と思っています。
普段、家の中でゴロゴロしているだけだから
太るのもわかるような気がします。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年06月21日 18:04

エメラルドさん へ
あら、サラちゃんも太ってきましたか~。
でも写真で見る限りではスマートですよね。
いろいろな要因が重なったりして
太ったり痩せたりするのでしょうが
自分自身のことではないので
管理がいろいろと難しいですねぇ。(苦笑)
さて、フードを替えようと思ったのですが
私の早とちりだったようで、ライトタイプではなく
スキンケアタイプを継続するように言われました。(汗)

投稿者 hako : 2007年06月21日 18:09

ゆき。さん へ
体重は一度どど~んと増えてしまうと
減らすのはなかなか大変なので(自分で実証済み)
適正体重をキープしたいと思っています。
パピちゃんの標準体重がどれくらいかわからないのですが
まだまだ骨格が大きくなるのかしら?
いずれにしても、太り過ぎには気をつけましょうねっ。

投稿者 hako : 2007年06月21日 18:19

momomamaさん へ
フードを替えようと思ったのですが、先生に確認したら
セレクトスキンケアを継続した方が良いといわれました。
どうやら、私が早とちりをして
勝手に解釈してしまっていたようです~。(大汗)
体重増加が気になるようであれば
量を減らして対処するように指示を受けました。
やはり、卵が入っているものは勧められないみたいです。
momomamaさんちは、リトくん、ゴンタくん、龍太くんと
それぞれにトラブルを抱えているそうですが
しっかりと食事管理をされているので、安心ですね。
若いうちはまだ良いのでしょうが
年齢を重ねると、様々なトラブルも出てくるでしょうね。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年06月21日 18:32

黒豆健太ママさん へ
お陰様で、ハゲハゲはキレイになってきました。
体重が増えすぎると内臓にも負担が掛かるので
気をつけないといけませんね。
健太くんはアレルギーがあるのですね。
原因を特定することはなかなか難しいようなので
いろいろと試行錯誤されたことと思います。
今は落ち着いているとのこと、本当に良かったですね。
アレルギーが酷くならないように
上手く付き合っていくことが必要なのかもしれません。

投稿者 hako : 2007年06月21日 18:41

れんママさん へ
れん君も病院に行かれたのですね。
様々な要因が重なってのこともあるでしょうし
なかなか原因を特定できないのが現実かもしれません。
おっしゃるように、食べ物のアレルギーは多いそうで
卵、小麦、牛肉、豚肉、チキン、などなど
原因として挙げられる食材は沢山あるようです。(苦笑)
考えられる原因を取り除いていくことしかできませんが
焦らず少しずつ考えていきましょう。
ママさんが凹んでしまったら、れん君も凹んじゃいますから
ここは気持ちをゆったり持って…ねっ。

投稿者 hako : 2007年06月21日 18:50

麦ママさん へ
市販のフードはピンからキリまでありますから
なかなか選択が難しいですよねぇ。
毎日食べるものですから、良質なものが良いし
そうかと言ってあまりにも高価なものは続かないし。(苦笑)
獣医さんで扱っているフードは実績のあるものだと思うので
やはり安心かもしれません。
ところで、麦ちゃんは軽いのですね~。
9ヶ月と言えば、身体がほぼ出来上がっているので
大きさはもう変わらないでしょうねっ。
うちは9ヶ月の頃は7.4キロ位でしたが、現在に至っています。(笑)

投稿者 hako : 2007年06月21日 19:00

もこぴーさん へ
もこちゃんは太って見えないのですが
やっぱり小顔のせいでしょうか?
背中のあたりやお腹のあたりを
実際に触って確かめてみたいです~。(笑)
もこちゃんの1キロは、50キロの人の5キロ相当ですから
そう思うと…やっぱり大きいですよねぇ。
家の中でゴロゴロしていることが多いので
カロリーも消費しないよねぇ。(苦笑)
やっぱ、みんなでビリーかしら?

投稿者 hako : 2007年06月21日 19:06

うちはジャーキーは止めたのですが、
フードを残さずに食べるようになったら
またまた太ってきてしまいました(笑)
ライトに変えないといけないかしらね。

投稿者 かりん母 : 2007年06月21日 21:01

かりん母さん へ
かりんちゃんは確か、オヤツ禁止令が出ていましたよね~。
オヤツを食べることができない分
フードを食べるようになったのでしょうか?
いろいろと…悩みは尽きませんねぇ。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年06月21日 22:01

体重と健康って切っても切れないものですよね。
hakoさんがしっかりとかりんちゃんの食事管理をなさっているから大丈夫なのでは??と思ってしまいます。
お散歩を増やすのも手ですよねぇ。
ただ、暑いですもんね。お散歩は朝、晩の時間だと思いますが熱中症とかには気をつけないとですね。

投稿者 ほそみち : 2007年06月21日 22:21

ふくふくしてますねえ
家のはちょっと痩せ気味・・・
食べて欲しいのですが、なかなか・・・・
仕方が無いので特に食べない時はキャベツの芯や人参大根の皮をベーコンといっしょに煮込んであげます。

結構喜んで食べますよ。しかもヘルシー
杞憂食堂でも一回紹介したかな?

投稿者 杞憂 : 2007年06月21日 23:09

かりんちゃん、カユミ治まったみたいで、良かったですね。

かりんちゃん、そんなに太っては見えないけど、
上限が 8.5kgなんですね。
小食のあずは、「ちょうどいいですよー」って言われる
8.8±0.1kgで、ここ4か月間、安定してます。

ん?? かりんちゃんとあず、確かほとんど同じサイズ
なんですよね。
何であずは 8.8kgでも減量の必要がないんだろう??
獣医さん、教えてくださぁーい。

投稿者 あずき : 2007年06月22日 00:06

ほそみちさん へ
体重が増え過ぎてしまうと痩せるのは大変なので
なるべく増やさないようにしようと思っています。
食事管理とは言っても、今は良質なフードがあるため
本当に助かっています。
これからの時期は熱中症のワンちゃんが増えるそうなので
温度管理にも気をつけなくてはいけませんね。
人間と同じで、熱中症は怖いですから。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年06月22日 06:44

杞憂さん へ
マロくんは痩せ気味なのですか?
ワンちゃんによっても、よく食べるタイプと
そうでないタイプがいるみたいですね。
うちも後者だったのですが、今は前者寄りです。(笑)
マロくんは手作り食の時もあるのですか?
やはりドライフードよりも喜んで食べることでしょうね。
きっと、とても美味しいのでしょうねぇ。

投稿者 hako : 2007年06月22日 07:01

あずままさん へ
実は、9キロまでならギリギリOKだと言われていますが
理想的なのは8.5キロまでということだと思います。
あずちゃんとはサイズは同じですが
脂肪や筋肉のつき方などが違うのかもしれませんね。
同じ体重でも筋肉が多いか脂肪が多いかでも違ってきますし
あずちゃんにとって8.8キロは丁度良いのかも?
わき腹を触ってみて肋骨が手に触れないようであれば
一般的には太り過ぎだとのことですよ~。

投稿者 hako : 2007年06月22日 07:08

大丈夫ですよ!
ラッキーなんて、かりんちゃんの倍の16キロですから!(笑)
冗談はさておき・・・上限体重ってあるのですね・・
>わき腹を触ってみて肋骨が手に触れないようであれば
今触ってきました・・・汗・・・触れないです。^_^;

投稿者 pentallica : 2007年06月23日 00:08

pentallicaさん へ
ラッキーちゃんは16キロもあるのですかぁ?
ワンちゃんは毛に覆われているので
見た目では体重がわかり難いですよねぇ。
小さく見えても結構重たかったり、その逆だったり。
「これ以上になると内臓に負担がかかってくる」
という目安が上限体重だと思うのですが
ワンちゃんそれぞれに違ってくると思います。
犬種ごとに標準体重や標準体高があるので
それを目安にすれば良いと思いますが
MIXの場合は、ちょっと困りますよね。(苦笑)
ラッキーちゃんは毛がフサフサで邪魔をして
余計に肋骨に触れないのかもしれませんねぇ~。

投稿者 hako : 2007年06月23日 09:07