« 抜け毛 | メイン | エンドレス »

遊び場

2007年07月04日

かりんをベッドに上げるのは禁止!」…その決意が揺らぎ崩れたのは
一体いつ頃からだったのでしょう。

最初のうちは、端っこでちょこんと伏せてくつろぐだけだったのですが
今やベッドの上は楽しい遊び場と化しています。
助走をつけてバフッ☆と飛び込むのが大好きなかりん
布団の上で仰向けになり、クネクネしている楽しそうな姿を見ると
母さんも思わず一緒になって寝転び、遊んでしまいます。

karin_345.jpg

母さんがまだ学生の頃、実家で飼っていた外飼いの柴犬を
時々こっそり部屋に入れたり、仔犬の頃はベッドに上げたりして
横で毛むくじゃらが寝そべる幸せを、内緒で味わったものです。

今は、堂々と一緒に過ごせる幸せを、かりんからもらっています。

投稿者 hako : 2007年07月04日 06:28

コメント

ベットにはその人の匂いが染みついてますから、きっとかりんちゃんも安心してのんびりできるんでしょう。
それにあんなに柔らかくて跳ねる場所は他にはないから楽しのでしょうね。
マロはまだベットの上には乗せたこと無いんですよね。
流石に無理だろうなあ・・・

投稿者 杞憂 : 2007年07月04日 07:54

寝室は 「れん君 立ち入り禁止!」の我が家です。
日中、誰もいないとき、れん君とベットで戯れたり
時に そのまま添い寝で寝ちゃったり・・(*^^*)
これっ内緒の お話ですからね!って、もしかして
証拠(抜け毛)を残すれん君だから、パパさんには
バレバレ、お見通しだったりしてね・・σ(^_^;)?

投稿者 れんママ : 2007年07月04日 08:11

昔実家で飼っていたサスケはよく、
小さい時にフトンの上でウンチしてたわ(笑)
勿論昔だから外飼いだったけど!
今はこうして、楽しく同じ時間が過ごせるんですよね。
かりんちゃんも、とっても楽しそう!毛は掃除すれば
いいものね。自分がよければいいんだって
思える今が楽しいですね。

投稿者 エメラルド : 2007年07月04日 08:39

いいなぁ〜!!かりんさん♡
万さんは、ベットに乗るのは禁止になってます。。
万父さんのいない時に、母は内緒で自分のベットに
載せた事がありますが.........あまりの興奮のため(うれション危険〜)
すぐおろしてしまいました。。
添い寝は、リビングのみ!万さんとベットで一緒に寝るのは
夢♥だわ〜〜〜。。

投稿者 万母 : 2007年07月04日 09:31

こんにちは☆

うわわわっ!!
麦が目撃したら
「かりん姉ちゃんいいでちゅねぇ~」ってきっと言うと思うわぁ~
麦は畳と布団は絶対禁止にされてるから。
でも、いつか一緒に寝ちゃう日が来るのかな?
今は、リビングのカーペットの上で二人でごろんごろんして寛いで寝てますよっ♪
麦パパ曰く、「静かやな何してるんやろ?」って覗いたら
麦ママと麦、だいたい同じ格好で寝てるそうです。

優しいあたたかいコメントありがとうございます。
これからも末永いお付き合いをよろしくおねがいします☆

投稿者 麦ママ : 2007年07月04日 15:46

杞憂さん へ
大好きな人(?)の匂いに加えてバフバフの座り心地ですから
それはもうたまらないのでしょうねっ。(笑)
人間にとって心地良く感じる場所は
往々にして、ワンちゃんにとっても心地良いみたいです。
マロくんがベッドの上に乗ったら
場所をすっかり占領されてしまいそうですね~。

投稿者 hako : 2007年07月04日 18:17

れんママさん へ
うちは寝室が独立していなくって
TVを観たりして寛ぐ空間にもなっているので
最初からかりんは入れていました。
上下関係が確立しないうちにベッドに上げたりすると
自分がリーダーだと勘違いしてしまう恐れもあるので
1歳になるまでは禁止していました。
あらっ☆れんママさんも内緒事があるのですね?(笑)
でもでも、その気持ちとってもよくわかります~。
一緒にいることを、より身近に感じられる時間ですよねっ。

投稿者 hako : 2007年07月04日 18:27

エメラルドさん へ
布団の上でウンチしてたってことは
こっそり布団に上げておられたのですね?
私の両親は「犬は外で飼うもの」という考えのため
上げているのを見つかったら大叱られするので
こっそりとやっておりました。
今は自分の考えで全てを決めることができるので
大人の特権を都合よく利用しています。(笑)

投稿者 hako : 2007年07月04日 18:32

万母さん へ
かりんは小さい時から、布団やクッションなどの上で
粗相をすることが皆無でした。
だからこそ、ベッドに上げることができたのかもしれません。
只、ベッドに上がっている時間は決して長くなく
本格的に寝る時は必ず下に降ります。
私はスグそばで寝たいと思っているのですが
どうやら落ち着かないようです。(苦笑)
最終的には独りを好みますね~。

投稿者 hako : 2007年07月04日 18:39

麦ママさん へ
麦ちゃんは畳と布団は禁止ですかっ。
それじゃ~麦ちゃんには内緒にしておかないとね。(笑)
うちも禁止のはずだったのですが…この有様です。
でも、上下関係が確立していない時からベッドに上げたりすると
上下を勘違いしてしまうという話を聞いていたので
1歳になるまでは絶対禁止でした。
その後は…こ~んな感じになっちゃいました。
ベッドには上がりますが本格的に眠ることはなく
ちょっと眠ってもスグに下りてしまいます。
麦ママさんと麦ちゃんは同じ格好で寝てるなんて
きっとシンクロしているのでしょうね~。
さて、こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。
無理のないところでお互いにやっていきましょう。

投稿者 hako : 2007年07月04日 18:48

ふっふっふ。
私も最初は寝室立ち入り禁止でした。
入り口に柵を置いてました。
あれはもこが避妊手術をしたときのこと・・・
エリザベスカラーをつけて柵の向こうからこっちをじーっと
見てたんです。
そしたらかわいそうでたまらなくなり
ついに柵をあけてしまいました!
それ以来私は全身、毛まみれな生活してます。
もうやめられません・・・

投稿者 もこぴー : 2007年07月04日 20:06

もこぴーさん へ
もこぴーさんにも、そんな時期があったのですね。
確かにねぇ…エリザベスなもこちゃんを見たら
「おお、よしよし」と甘くなってしまうのも無理ありません。
毛まみれなのはお互いさまです~。(笑)
もこちゃんは朝まで一緒に寝てくれるのよね?
うちは、ほんの一時だけ(それも足元)まどろんで
本気で寝る時はベッドから下りてしまいます。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年07月04日 21:15

hokoさん・・そうですよね・・今は「自分の想う様に出来る幸せ」がありますよね。。子供の頃はなんでも、内緒でこっそり。でしたからねっ。hakoさんもほんとに犬が好きな幼少時代だったんですね。。「今=好きな様に出来る幸せ」→私も「今」これを噛み締めています!

投稿者 momomama : 2007年07月04日 22:03

かりんちゃんはベッドに乗るのはOKなのですね!
ラッキーは、母の寝床であるベッドには乗りません。
ベッドがなかった頃は、朝方に来て、妹の枕の横(布団の上)で丸くなって寝ていました。
ラッキーはかりんちゃんに比べて大きいのですが、小さく丸くなってました(笑)

投稿者 pentallica : 2007年07月04日 22:08

とっても、気持ち良さそうだし、一緒に寝転んで遊ぶのはホントに楽しそうです。。
前脚がなんとも言えず可愛いですねぇ♪
かりんちゃん、なにかしてるのかな??

投稿者 ほそみち : 2007年07月04日 22:11

momomamaさん へ
小学生の頃は、野良犬を度々連れ帰っては
「うちでは飼えない」と叱られていました。(苦笑)
そんな犬たちと一緒に写っている写真もあります。
「どうしてこんなに犬が好きなんだろう?」と思うくらい
小さい頃から好きでしたね~。
今は自分の判断で何でもすることができますから
嬉しい反面、責任重大だと思っています。

投稿者 hako : 2007年07月05日 06:41

pentallicaさん へ
建前を言えば、ベッドには乗せない方が無難だと思うのですが
本音としては…ベッドで一緒にいたいのですよねぇ。(笑)
よく、外国映画で主人のベッドに潜り込んでいる犬を見て
羨ましく思って観ていたものです。
ラッキーちゃんは、現在はどこで眠っているのでしょう?
妹さんの枕の横で眠っていたなんて
その姿を思い浮かべると笑みがこぼれてしまいます。
やはり、そばが良いのでしょうねっ。

投稿者 hako : 2007年07月05日 06:45

ほそみちさん へ
カーペットの上でも一緒に寝転んで遊びますが
ベッドの上は更に快適ですね~。
子供がこんな風にしていたら親は叱るところでしょうが
何せ叱る人がいませんから。(笑)
この写真ではオモチャのボールを前脚で挟んでいます。
それをカミカミして遊んでいます。

投稿者 hako : 2007年07月05日 06:48