« 見張り | メイン | 性格 »

橋渡し

2007年07月07日

夕方の散歩時、いつものコースをテクテク歩いていたら
反対側の車線に車が停まりました。
何気なく通り過ぎようとしたら、中から女性の方に声を掛けられました。

道でも訊かれるのかと思って立ち止まると
「ハーネスを使っておられるようですが、良さそうですか?」と
いきなり思いもよらない質問をされました。
ちょっとビックリしたのですが、その方の真剣な面持ちに
「首輪に比べると、喉や首への負担は少ないでしょうね」と答えました。

その方は黒柴を飼っておられるそうで
首への負担を心配してハーネスの使用を考えているけれど
実際に使用している人の感想を聞いてみたいと常々思っておられたようです。
そこへ、通りすがりに私たちの姿を見つけ
勇気を出して声を掛けられたとのことでした。
食事のこと、散歩のことなどひとしきりお話してお別れしました。

karin_348.jpg

かりんを連れて散歩をしていると、こうして声を掛けられることが時々あります。
通常、知らない人にいきなり声を掛けるのは躊躇してしまいますが
犬を連れていると声を掛けやすいのかもしれません。
子供連れの方に声を掛けやすいのと同じ感覚なのでしょうね。
こうしていろいろな方とお話ができたり、お友達になれたり
犬を通して人間側の交流が広がっているのも事実です。

決して社交的なタイプではなかった母さんですが
かりんが橋渡し役になってくれるお陰もあり、最近はちょっぴり社交的です。

投稿者 hako : 2007年07月07日 07:54

コメント

おはようございます。。さすがに車を止められたときは
、ビックリしたでしょうね〜。。
でも、私も万さん小さい時、いきなり止まった車から女のかたと、ボストンの先輩?が出て来て話が盛り上がった事があります(^^)
私は、万さんがきてから誰とでも平気になっちゃいました!!
犬ずれか、犬好き..の人ですが(笑)
万さんのおかげで、知り合いも増えたし..hakoさんもそうなのでしょうね〜。。
本当に、家にいるときだけではなく外でも、
幸せにしてくれますね。。かりんさん♡

投稿者 万母 : 2007年07月07日 08:14

犬を連れて お散歩してると声を掛けられる事って
よくありますよね。犬を介して まったく知らない人と
話せる・・ちょっと不思議な事ですよね。犬が一緒じゃ
なければ通り過ぎるだけの他人同士なのにね。。。
私も どちらかといえば hakoさんと同じでした。
それが、今は自分でも信じられないくらい、話せるように
なれたし自分から声を掛ける事もあったりして・・。
犬が橋渡し・・それって とっても素晴らしい存在ですね。
そういうもの、いろいろ いっぱい、大切にしたいです(^^)

投稿者 れんママ : 2007年07月07日 08:19

かりんちゃんのおかげで、色々と
今までと違ったことが、出来たりするんですよね。
私も、一人で歩くより、ちょっと安心して
外に出られるような気がします。
そして、見ず知らずの人も声をかけてくれるし
犬を通して知らなかった事も新たに
知ったり!青森に来て周りは知らない人ばかりでしたが
サスケとサラのおかげで、いろんな方と
めぐり合えた気がします。

投稿者 エメラルド : 2007年07月07日 08:40

ほんとその通りですよね。犬が居るからこその人との繋がりを最近とても痛感します。人との輪を繋いでくれているんですよね。話しかけ難い状況でも、、そこにワンコが居れば・場も和みますしね。。ありがたい存在です。人間にとって最高のパートナーですよね☆こうしてhakoさんと巡り会ったのも・・ワンコのお陰ですしね~!

投稿者 momomama : 2007年07月07日 09:18

万母さん へ
先日、近所の犬連れの方と歩道でお喋りしてたら
車が停ま、中からキャバリアを連れた方が
「こんにちは~」と降りてこられました。
そして、しばらく3人であれこれと話に花が咲きました。(笑)
犬という共通の話題があるせいか
初対面の方とでも比較的気楽にお喋りできますよね~。
普段は犬の話ばかりするのもどうかと思うので
ちょっとセーブしていますが
犬好き同士だと思う存分話ができて良いですよねっ。
こうしてネットを通して万母さんとお話できるのも
万さんとかりんのお陰ですものね♪

投稿者 hako : 2007年07月07日 16:51

れんママさん へ
人間だけだと声を掛けても警戒されてしまいますが
犬連れ同士だと警戒心が薄れますよね。
それに、犬連れでなくても「柴犬ですか?」などと声を掛けられると
ついついお話してしまいます。(笑)
良い意味で大胆になったと言うか積極的になったと言うか
いずれにしても、私にとっては大きな進歩です。
もう既に「たかが犬」ではなくなっています。
私たちの生活に新風を吹き込んでくれますよね~♪

投稿者 hako : 2007年07月07日 16:58

エメラルドさん へ
自分ひとりだと「まぁいいや」と消極的になってしまうようなことでも
かりんのこととなると、知らないうちに積極的になっています。
今もまだまだ狭い世界の中で暮らしていますが
犬と一緒の生活を始めていなかったら
もっともっと狭い中での生活になっていたと思います。
そう思うと、犬との生活を始めて良かったとつくづく感じます。
エメラルドさんも慣れない地で不安もあったと思いますが
サスケくん&サラちゃんの存在は大きな力となったことでしょうね。

投稿者 hako : 2007年07月07日 17:15

momomamaさん へ
犬という無垢な存在によって助けられていること
力をもらっていることは計り知れません。
人間だけだと何かとギクシャクしてしまいますが
犬が間に入るだけで、お互いの気持ちが解れますよね~。
私も、かりんと暮らすようになってから世界が広がりました。
これからどんな風に広がっていくのか楽しみです。

投稿者 hako : 2007年07月07日 17:19

私ももこと歩いてるとよく話しかけられます。
一人で歩いてるとまずないことです。
ネットでもこうしてhakoさんたちともお友達やし^^
動物の持つ力ってすごいですよねー!
もこに感謝してます。
めんどくさがりの私が毎日散歩行ってるんですから^^

投稿者 もこぴー : 2007年07月07日 19:37

もこぴーさん へ
私も、もこぴーさんと同じですよ~。
元来横着者だし、犬と一緒の生活じゃなかったら
ダラダラ生活に拍車が掛かっていたことでしょう。
こうしてネットで毎日やり取りしていると
もこぴーさんとも近所や職場の友達と同じような感覚だし
本当に不思議な感じがしています。
犬という存在を通して、私も変化しているような気がします。

投稿者 hako : 2007年07月07日 20:45

かりんちゃん、芸能プロダクションのスカウトかと
思っちゃいましたよー。(笑)
かりんちゃんの可愛さなら、あり得ますよ、きっと。
そしたら hakoさんも、タレント犬のマネージャとして、
ますます社交的になれますね。

確かに私も、道ですれ違う知らない人と会話を交わすなんて、
あずとのお散歩前までは、思いもよらないことでした。
今は抵抗なく、できてます。あずのお陰です。♡

そうそう、あずのハーネス、かりんちゃんのとお揃い、
色違い(あずのは赤)でしたね。わ~い。

投稿者 あずき : 2007年07月08日 01:20

あずままさん へ
芸能プロダクションのスカウトなんて
これっぽっちも頭にありませんでした~。(笑)
何せ、すご~く田舎ですし。
さて、犬を通して世界が広がりつつあるという実感があります。
自分だけだと消極的になってしまいがちなのですが
かりんが絡むと人が変わったように積極的になれます。
ハーネス…色違いだったでしょう?
とっても可愛い柄で、気に入っています♪

投稿者 hako : 2007年07月08日 19:55

ワンちゃんを連れて歩いている人だと、実際声をかけやすいかもですねぇ。
意外に飼い主さんから「釣れる?」なんて声をかけられること多数ですww
でも、すごいですねぇ。hakoさんとかりんちゃんがお手本になっちゃったんですよねぇ。
黒柴くん?ちゃん?の飼い主さんもきっと有意義な時間を過ごされたのでしょうねぇ。。

投稿者 ほそみち : 2007年07月08日 23:12

犬好きの人は、声をかけられなくても、見て微笑んでくださるのですぐわかりますね。
また、散歩している犬同士が近づいて、飼い主同士が知り合いになる事もよくあります。
犬繋がりというのも楽しいものですね!

投稿者 pentallica : 2007年07月09日 01:04

ほそみちさん へ
いきなり知らない人に声を掛けるのは躊躇しますが
犬連れだと掛けやすいのは事実ですよね。
この方は胴輪がずっと気になっておられたそうですが
実際に購入するまでには至ってなかったようで
私の話を聞いて満足してくださいました。
あれからきっと、買われたのではないかと思います。

投稿者 hako : 2007年07月09日 06:31

pentallicaさん へ
そうなのです!信号待ちの車の中からも熱い視線を感じます。
私もかりんと暮らすまでは、散歩中の犬を見て
ニコニコ顔をしていたのではないかと思います。(笑)
実際、声を掛けて顔見知りになった方も…。
犬が人間同士の潤滑油の役割を果たすこともありますし
助けられていることは本当に多いです。

投稿者 hako : 2007年07月09日 06:36