« 快復の兆し | メイン | 恋しい青空 »

眠れない

2007年07月21日

夕べの2時頃、かりんの動き回る気配で目が覚めました。
動き回りながら、背中を気にしてしきりと舐めようとするので
母さんはしばらくの間、背中をそっとさすってやりました。
そうすると気持ちが良いのか気が紛れるのか、じっとして身を委ねています。
背中のブツブツが治り始めてカサブタ状になっているため
どうやら痒みが出てきたようです。

karin_364.jpg

かりんが落ち着いたみたいなので、再び眠りに就こうとすると
今度はオモチャで遊び始めたり、外に向かってクンクン鳴き始めてしまいました。
オシッコかもしれないと思い、トイレシートに誘導してみたのですがダメです。

それでもまだ落ち着きなく歩き回るので、少しだけ外に連れ出すことにしました。
時計を見ると…3時半です。

karin_365.jpg

長いオシッコをした後に、思いがけずウンチをし始めました。
前回の散歩でもちゃんと用を足したはずなのに、珍しいことです。
ウンチに行きたかったから、余計に落ち着かなかったのかもしれません。
やはり、室内でウンチをするのは抵抗があるのでしょう。

その後は気持ち良さそうに、大人しく眠りに就いてくれました。
お陰で、今朝の母さんは非常に眠たいです。
どうかこれっきりにしてくださいねっ、頼みます。

投稿者 hako : 2007年07月21日 08:15

コメント

治ってくると、痒みが出てきますね。
でも、そこを掻くと又地が出ちゃう可能性もあるし
さすってあげて正解ですね。
夜中のウンチ、さぞすっきりしたでしょう(笑)
かりんちゃん、熟睡した分、hakoさん寝不足かな?
今日は休みでしょうか?ゆっくりお昼寝でもいかがですか?!

投稿者 エメラルド : 2007年07月21日 08:24

かりん母はいつでも体を撫でてやったりさすってやったりしておられて「優しいな~」と思ってみています。どうしても体調の思わしくない時もあるのでしょうね。ご苦労様でした。

投稿者 momomama : 2007年07月21日 08:42

撫でる...とか、触る..とゆうのは、筋肉を柔らかくしリラックスさせるそうです。(ストレッチの先生の受け売り^^)かりんさんは、いつもhakoさんにしてもらってるから、さぞかしリラックス♡している事でしょう(^^)www
そして、昨日のかりんさんはやはり何時もと違う自分に不安?だったのかもねっ..。でも、うんちも出たし安心。安心。
hakoさんは、寝不足(ーー;;でも、やっぱり安心して眠れたのでは!!今日、お休みでしたらゆっくりお休みしてください♡
かりんさん..お洋服♡似合ってるよ〜

投稿者 万母 : 2007年07月21日 09:32

実は私が初めて飼った柴犬も皮膚病にかかっていました。
当時の私は、しきりに背中を掻くのに気付いていながら
放置してしまいました。
病院に連れて行ったとき、かなり広範囲にわたって皮膚病
が広がっており、箇所によっては膿んでしまって居たそう
です。
その後、老犬だった事もあり、毛が生えそろう前に死ん
でしまいました。
いつも私が遅く帰ってきても、出迎えてくれる良い子
でした。
それなのに、放置したままで酷い目にあわせてしまった
ことを思い出していました。

かりんちゃんも色々病気になったりしていますが、
飼い主さんがしっかりしているから、きっとよくなる
と思います。
かりんちゃんが早くよくなってくれる事を祈ってます。

投稿者 杞憂 : 2007年07月21日 12:00

エメラルドさん へ
一番酷かったのが背中の中心だったのですが
掻こうにも脚が届かないので、結果的によかったです。(苦笑)
夜中にウンチが出たのは初めてでした。
かりんも寝不足のようで、今はイイ子して寝ています。
私は仕事が休みだし、少しだけ朝寝坊しちゃいました。

投稿者 hako : 2007年07月21日 12:55

momomamaさん へ
身体を撫でていると、勿論かりんも気持ち良さそうですが
撫でている私も気持ちが落ち着くのですよ~。
お互いのプラスのパワーを交換している感じがします。
今日、再診に行ってきたのですが
投薬も明日までの分でとりあえず終わりになりました。
いろいろご心配いただいて、ありがとうございました。

投稿者 hako : 2007年07月21日 13:00

万母さん へ
私にできることは、撫でながら話し掛けるくらいですが
かりんはリラックスできているかしら?(笑)
こうして撫でることで、実は私もリラックスしています。
身体は痒いし、ウンチやオシッコにも行きたいし
「あああ~っ!」ってイライラしていたのでしょうね。(苦笑)
幸いにも今日はお休みなので、ちょっぴり朝寝坊しました。
かりんは…ベッドで熟睡していますよ~。

投稿者 hako : 2007年07月21日 13:05

杞憂さん へ
皮膚病に関しては辛い思い出がおありだったのですね。
老犬だったとのことですから
抵抗力も回復力も、かなり落ちていたのでしょうね。
悔やまれる想いでいっぱいになられたことと思いますが
その想いは、現在のマロくんを大切にする想いへと
しっかり受け継がれていると思います。
そのワンちゃんのためにも、マロくんを大切にしてあげてくださいね。
私も、かりんの健康管理には十分気をつけようと
気持ちを新たにしています。
思い出すのはお辛かったと思いますが
話してくださってありがとうございます。

投稿者 hako : 2007年07月21日 13:15

かりんちゃん、良くなってきてホッとしてます〜。
かりんちゃんの体が、皮膚を使ってデトックスしようと頑張っていたような感じがしますよ〜。
でも、それも後少しですよね。
おハゲはちょっと恥ずかしいかも知れないけれど、、早く元のかりんちゃんに戻れるといいですね〜。

投稿者 香龍 : 2007年07月21日 16:11

香龍さん へ
ご心配いただき、ありがとうございます。
おっしゃるように、身体が悪いものを外へ出そうとした結果
皮膚という場所を選んでしまったのかもしれませんね。
ブツブツも最初の状態が嘘のように治まってきているので
後は、身体が回復するにつれてキレイになると思います。
背中だけ毛皮を剥いだみたいになってしまいましたが
毛はまた生えてきますものね~。
確実に元気を取り戻している姿を見て、ホッと一安心しています。

投稿者 hako : 2007年07月21日 21:09

少しずつよくなっているようですね、かりんちゃん♪
夜中のおトイレがhakoさんにとっては大変だったようですが、かりんちゃんを気遣ってあげてるなぁと思います。。
その分、大変だったかもしれませんね。。
今日1日大丈夫でしたか??

投稿者 ほそみち : 2007年07月21日 21:22

ほそみちさん へ
お陰さまで、かなり良くなっていますよ~。
最近は夜中に起こされることなんて全くなかったのですが
体調がいつもと違うので仕方なかったのでしょうね。
少し朝寝坊しましたので、日中は何とか大丈夫でしたよ。
お気遣いいただいてありがとうございますっ。

投稿者 hako : 2007年07月21日 21:49

人間もたまに夜中に
トイレに行きたくなったりするもんね。
かりんちゃんもそうだったのかなー。
hakoさん、真夜中のお散歩、ご苦労様です^^;

投稿者 もこぴー : 2007年07月21日 22:32

先日分のコメントの後で過去のお写真を改めて見せていただきましたが、服を着ているシーンは、ほんの少しでしたね。
皮膚病との関連はあまりなさそうですね。失礼しました。

夜中のおしっこは、私も経験があります。
台風の時、真夜中にラッキーが「おしっこ!」とやってきて、
大雨と強風なので、リードをつけて庭に連れ出したところ、
雨風に関係なく、片足を上げたまま2分間位?おしっこしました。どちらもびしょ濡れになってしましました。(笑)
ある種の興奮状態だとおしっこも近くなるのでしょうか?(笑)

投稿者 pentallica : 2007年07月21日 23:50

もこぴーさん へ
今までも夜中にオシッコをすることはあったのですが
クンクン鳴いて起こすようなことはなかったので
やはりウンチをしたかったからなのでしょう。(苦笑)
玄関から出ようとした正にその時
ドアの郵便受に新聞が差し込まれたので
新聞配達の人もビックリされたことと思います。(笑)

投稿者 hako : 2007年07月22日 09:08

pentallicaさん へ
いえいえ、いろいろな角度から原因を考えるのは必要なことですし
ご心配をいただき、本当に感謝しております。
pentallicaさんは台風時の夜中に外に出られたとのこと。
ちょっと外に出ただけで、凄いことになりますものねぇ。(苦笑)
2分間位も片足を上げていたなんて
ラッキーちゃんは相当ガマンしていたのですねっ。
いつもと違う状況や状態になるとトイレが近くなるのは
人間も犬も同じなのかもしれませんね。(笑)

投稿者 hako : 2007年07月22日 09:19