« 宙吊り | メイン | 枕をどうぞ »

雨のドッグラン

2007年09月24日

楽しい3連休も、あっという間に最終日になってしまいました。
朝から曇り空の広がる微妙な天気だったのですが
今日くらいは少し足を延ばそうと、春に2度行ったドッグランへ行ってきました。

other_13.jpg

新しくアジリティーが加わっていることを、ホームページでチェックしていたので
母さんはワクワクしながら、かりんを連れて入りました。

karin_451.jpg

まず最初に、ハードルの前に立ってかりんを呼んでみました。
…が、何度やっても跳ぼうとはせず、横をグルリと回ってやって来ます。
「それでは」と、母さんがお手本に華麗なるジャンプを披露しても
全く知らんぷりです。
それでも何とか、一度だけ跳んではくれました。

職員さんの話では、アジリティーの道具を見慣れていないせいか
他のワンちゃんたちも警戒して避けてしまうとのことでした。
こちらが、どうやって遊ぶのか・使うのかを教えてあげないと
ただの障害物にしか見えないのでしょうね。

karin_452.jpg

ドッグランに着いた頃から少しずつ雨が降り始めており
しばらくすると本降りになってきました。
それでも、かりんには全く関係ないみたいで
雨がしとしと降る中で、せっせとクンクンしながら走り回っておりました。

今回はお天気のせいもあってか、またもや貸切状態でした。
誰もいないというのも、ちょっぴり寂しいね~、かりん

投稿者 hako : 2007年09月24日 16:10

コメント

誰か知らないわんこがいてもかりんちゃんはOK?
ガウガウしない?
うちはガウガウヤローなんでドッグランは行ったことありません。それにたぶんいつものポーズで座ってると思うし^^;
アジリティーって憧れてるんですよー!じつは!
でも、そうか。
教えてあげないとダメかー。
そんなもんなんですか・・・
あれ見たらわんこは走り出すのかと思ってたわ!^^

投稿者 もこぴー : 2007年09月24日 17:31


週末に呑んでたトナリの席の兄ちゃんが、仕事を口説いてました。
誰にでも、人生のアジリティはあるようです。

わたし?
生涯、傷害があるようです。そのたびに勉強が増えます。

かりんチャンは目の前にある暮らしの傷害を、hakoさんから学んでると思いますよっ。

投稿者 福来ッチ。 : 2007年09月24日 20:50

もこぴーさん へ
誰にでもガゥガゥする訳ではないのですが
時として、激しくガゥることがあるのでドキドキです。
初対面のワンちゃんとランララ~ン♪は、難しいかなぁ。(苦笑)
あっちから積極的に来られるとイヤみたい。
要するに、好き嫌いが激しいのですよ~。(汗)
さて、アジリティーですが、好奇心旺盛なワンちゃんなら
上ってみたりくぐってみたりするのでしょうが
どうも、そこいらの障害物にしか見えなかったみたい。
リードをつけて一緒に走りながら誘導すれば
少しは違ったのかもしれません。

投稿者 hako : 2007年09月24日 22:04

福来ッチ。さん へ
二日酔い、すっかり良くなりましたか?
何となく本調子ではないような感じがしますけど。(苦笑)
人生は、ハッキリ言って障害だらけかもしれませんね~。
でも、障害は全くない方が良いかと言えば、そうでもなかったり。
生涯勉強…なのは私も同じです。(笑)

投稿者 hako : 2007年09月24日 22:28

結構広くて遊具も有って良いところですね。
でも犬って頭いいのか、ものぐさなのか、上手く避けるん
ですよね。残念なことに・・・
他に犬がいないのは寂しいですが、独り占めってことで・・

この頃近くのドックランでマロを走らせていると、小型犬
の飼い主の人が「大型犬はドックランで手綱を離さないで
下さい」と言うそうです・・・
家のは自分から吠えた事ってないんですが・・・

何人もの人に囲まれたらしく、母親はもう諦めたようです。
どこもそんな感じなんですかねえ・・・

投稿者 杞憂 : 2007年09月24日 22:36

かりんちゃん~楽しそう~♪あそこはほんとにいい所だよねっ!あの日=こちらは雨は降りませんでした。(朝少しだけ)だから・・きっと天気で楽しんでるだろうな~?と思っていたんですが・・雨だったんですね。私最近~訓練に燃えているのです(自分でも出来る様に)先生からビデオ借りてきましたので・・なるべく早くDVDに焼いて持っていきますからねー!

投稿者 momomama : 2007年09月24日 22:46

杞憂さん へ
とても大人しくて吠えないワンちゃんだとしても
他所の小型犬の飼い主さんからすれば
大きいというだけで、不安感があるのかもしれませんね。(苦笑)
ドッグランによっては、同じような体格のワンちゃんを遊ばせられるように
2つ~3つの区画分けや、アイドリング・スペースがあったりして
しばらく様子を見て、大丈夫そうなら一緒にします。
しかし、いきなり「手綱を離さないで」と言われるのは
こちらとしては良い気持ちがしませんよねぇ。
マロちゃんはとてもおとなしい良い子だと思いますが
うちなんて時々ガゥガゥすることもあるので気が抜けません。
なかなか、やり難い部分もあります…。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年09月25日 06:48

momomamaさん へ
またまた貸切状態だったので、ちょっと寂しかったです。
全く知らないワンちゃんと一緒になるのも緊張しますが
1匹だけというのも、スグ飽きてしまうみたいです。(苦笑)
小百合さんや小梅ちゃんと走り回れたら楽しいだろうなぁ。
さて、訓練に燃えちゃいましたか~。(笑)
私はあまり構わずにここまで育ててしまったので
ちょっぴり後悔している部分もあります。
また、いろいろとアドバイスしてくださいねっ。

投稿者 hako : 2007年09月25日 06:52

アジリティーってゆうんですね〜☆
TVで、見た事が有りますがやはり、どのワンちゃんも
最初は戸惑ってましたよ(^^)
他のワンさんのを見たりして、真似してるうちに覚えてました。
貸し切り状態だった様なので、やっぱり?
hakoさんがやってみせるしか......(苦笑)
そして、hakoさん。華麗なジャンプしたのですね♡
そこを、見てみたかった万母です(^^)

投稿者 万母 : 2007年09月25日 10:04

万母さん へ
そうそう、TVでも競技大会の様子を取り上げたりしていますよね。
以前はあまり馴染みのないものだったように思いますが
最近はメジャーになってきましたね。
やはり、お手本を示してくれるワンちゃんがいないと
一体何をする物なのかわからないようです。
私のお手本…傍から見ると「?」だったかも~。(苦笑)

投稿者 hako : 2007年09月25日 19:02